どこでクレジットカードを作るのがおすすめ?申請方法や作り方を紹介

どこでクレジットカードを作るのが良い?
01


どこでクレジットカードを作るのがおすすめか、解説します!

クレジットカードの申し込み方法は、色々とあります。
そのため、どこでクレジットカードを作るのが良いか、迷うかと思います。

申請方法や入会特典は違う訳ですから、どこでクレジットカードを作るのかも大事です。

今回は、そんなクレジットカードの作成方法は何がおすすめか紹介!
4つの選択肢がありますので、どれにするか当記事を参考に選んでみてください。

どこで作るかは4つの選択肢がある!
02


クレジットカードを作るときは、申請しなくてはいけません。
その申し込み方法は、主に以下の4つがあります。

  • 店頭申し込み
  • 郵送申し込み
  • 電話申し込み
  • ネット申し込み

それぞれのメリットとデメリットは、以下の通り。

  • 「店頭申し込み」のメリット
    • スタッフと相談できる
    • 記入ミスが起きづらい
  • 「店頭申し込み」のデメリット
    • 入会ポイントを貰えないか少ないことがある
    • 申し込み場所まで行く必要がある
  • 「郵送申し込み」のメリット
    • どこからでもできる
  • 「店頭申し込み」のデメリット
    • 記入に時間がかかる
    • 記入ミスが起きやすい
    • 個人情報保護の面で不安がある
    • 入会ポイントを貰えないか少ないことがある
  • 「店頭申し込み」のメリット
    • どこからでもできる
    • スタッフと相談できる
    • 記入ミスが起きづらい
  • 「店頭申し込み」のデメリット
    • 個人情報保護の面で不安がある
    • 入会ポイントを貰えないか少ないことがある
  • 「店頭申し込み」のメリット
    • 入会キャンペーンが多い
    • どこからでも申し込める
    • 24時間申し込み可能
    • 記入漏れが起きにくい
    • 審査が早い
  • 「店頭申し込み」のデメリット
    • スタッフと相談できない
    • 人によっては記入に時間がかかる

上記の通り、メリットやデメリットは申請方法によってバラバラ。
では、どの申請方法でクレジットカードを作るのが最適なのでしょうか?

申し込み方法は「ネット」からがおすすめ!
03


クレジットカードを作るときは、ネット申し込みがおすすめです!

ネットでの申請は、基本的に24時間365日行えるので、4つの中では時間の融通が1番利きます。
そのうえ、記入漏れがあればコンピューターによる指摘が入るので、間違いにくいというメリットも!

また、ここ最近はネット申請が主流になり、他の申請方法と比べると入会特典がとても豪華。
クレジットカードによっては1万円相当の入会特典を用意していることもあるので、作るときはネット申し込みにしましょう。

ちなみに、最近はネットからの申し込みでないと作ることのできないクレジットカードも増えています。
反対に、ネット申請を受け付けていないクレジットカードは少ないので、そういった意味でも作るときはネット申し込みが最適です。

即日発行のときは受け取りに行く必要がある!
04


クレジットカードを作るときは、ネット申し込みがおすすめと紹介しました。

しかし、クレジットカードを即日で作るときは異なります。
というのも、即日で作る場合は、クレジットカードを店頭で受け取らなければならないからです!

クレジットカードを即日にて作るときの主な流れは、以下の通り。

  1. ネット上から申請する。
  2. 申請情報を基に審査が行われる。
  3. 結果がメールで送られてくる。
  4. 店頭にクレジットカードを取りに行く。

なぜ、クレジットカードを受け取りに行かなければいけないか。
それは、郵送だとクレジットカードが手元に届くまで数日掛かるからです。

申請当日にクレジットカードを作るなら、取りに行かないといけないことを覚えておきましょう!

ちなみに、クレジットカードを受け取れる場所は、クレジットカード毎に決まっています。
受け取れる場所が身近にないと作ることができないので、予め調べてから作るようにしましょう!

初心者でも作りやすいクレジットカード2選
05


ここでは、ネット申し込みが可能なおすすめのクレジットカードを紹介します。
紹介するクレジットカードはこちらの2枚!

  1. JCB CARD W
  2. Orico Card THE POINT

JCB CARD W


  • 年会費:永年無料
  • 還元率:0.5%×2
  • ブランド:JCB

おすすめのクレジットカード1枚目は「JCB CARD W」です。

こちらは、JCB系クレジットカードの中では一際還元率が高いクレジットカード。
というのも、基本還元率に加え常時2倍のオプションがあるため、還元率は常に1.0%もあるのです!

それに加え、ORIGINAL SERIESパートナーというサービスにより、JCB CARD Wは提携店でのご利用に還元率が大幅アップ。
Amazon・セブンイレブン・ビックカメラなど日常的に訪れるお店も多く、ポイントサービスの恩恵を受けやすい1枚となっています。

申し込む際は、ネットからしか受け付けておりません。
そのため、どこで作るか決めるときは、迷わずネットからを選びましょう!

JCB CARD Wの詳細

Orico Card THE POINT


  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%
  • ブランド:JCB / Mastercard

もう1枚おすすめなのが、こちらの「Orico Card THE POINT」。
JCB CARD Wと同じく、Orico Card THE POINTもポイント還元率が1%もあるクレジットカードです。

しかもこのクレジットカード、入会から半年間は還元率が2倍にアップ!
そのため、半年間は2%となるので、さらなる還元率を実現します。

年会費は無料なので、初めての1枚としてもおすすめの1枚。
Orico Card THE POINTは郵送での申し込みも可能ですが、どこで作るかならネットが1番手っ取り早いので、そちらをおすすめします。

Orico Card THE POINTの詳細

他のクレジットカードも見たい方はこちら!
06


紹介したクレジットカード以外にも、おすすめはあります!

こちらでクレジットカード情報を多数掲載しているので、ぜひご覧ください。

クレジットカードを探す

タイトルとURLをコピーしました