トヨタレンタカーでお得な法人カード【割引や優待を受けられる】

トヨタレンタカーでお得になる法人カードを紹介!
01


レンタカーを借りるとき、トヨタレンタカーを利用される方も居ることでしょう。
そんなトヨタレンタカーを利用するときは、「TRBMカード」という法人カードを使うのがお得です!

というのも、こちらの法人カードを使えば割引価格でレンタルが可能。
その他にも嬉しいサービスを数多く受けられる他、年会費などは無料なので、持っておくことをおすすめします。

今回は、このトヨタレンタカーの利用に最適な法人カードについて解説。
頻繁に利用される方は、ぜひ紹介する法人カードを検討してみてください!

トヨタレンタカーの法人カード「TRBMカード」とは?
02


トヨタレンタカーが発行する法人カードの「TRBMカード」には、7つの嬉しいサービスが備わっています。

その7つのサービスというのが、以下の通り!

  • 特別価格で車をレンタルできる
  • 無料で車種を指定できる
  • 無料で予約をキャンセルできる
  • 料金がハイシーズンでも変わらない
  • マンスリーシステムを利用できる
  • ワンウェイシステムを利用できる

1~4については、文字通りのサービスです。
本来なら手数料が発生するようなことも、この法人カードがあれば「無料」または「割引」などの価格になります。

5~6については上記だけだと分かりづらいので、個別に紹介します!

マンスリーシステム


マンスリーシステムとは、約15日分の料金で1ヶ月分の利用ができるサービスです。

例えば、トヨタレンタカーで「プロボックス (V1)クラス」を以下の条件で借りた場合、本来なら258,000円の料金が掛かります。

24時間料金+(以後1日料金×30日)+(免責補償料×31日)=258,500円

しかし、マンスリーシステムを利用すれば、料金は約50%分も抑えることが可能。
そのため、上記の場合に掛かる費用は126,500円となり、132,000円もお得になります!

車種により割引価格は変わりますが、16日以上の長期利用をされるなら非常にお得。
トヨタレンタカーを頻繁に利用される会社なら、利用すべきサービスを言えるでしょう。

ワンウェイシステム


ワンウェイシステムとは、いわゆる「乗り捨て」のできるサービス。
分かりやすくいうと、A店で借りた車をB店で返却できるシステムになります。

「借りるトヨタレンタカーの店舗」と「返すトヨタレンタカーの店舗」が別の都道府県だと返却料は有料ですが、同一都道府県内のトヨタレンタカーであれば無料です。

下記の区間は、トヨタレンタカーのワンウェイシステムを利用できません。

  • 北海道と、本州・四国・九州間
  • 沖縄県と、沖縄県以外の都道府県間。

トヨタレンタカーの店舗数は、全国展開をしているだけあり業界トップクラス。
様々な場所にトヨタレンタカーはあるからこそ、活きたサービスを言えるでしょう!

「TRBMカード」は3つのタイプから選べる!
03


TRBMカードは、基本的にトヨタレンタカー以外での利用ができません。
使用がトヨタレンタカー限定なので、配布した社員の不正利用を防ぐことができます!

そんなトヨタレンタカーの法人カードは、用途に合わせた3つのタイプが存在。
ここでは、それらの特徴と違いを解説するので、どのタイプの法人カードが合うかを確認してみてください。

  • TRBMカードタイプ
  • TRBMカードレスタイプ
  • BCC (ビジネスキャッシュカード)

TRBMカードタイプ


こちらは、カード型のTRBMカードを発行するタイプ。
入会金や年会費は無料で、最大999枚も作れる法人カードです (社員数に限る) 。

この法人カードを作るときは、ETC一体型カードを選択することも可能。
ただし、ETC一体型カードは500円の年会費が掛かるので、その点は注意です。

一見すると損に思えますが、この年会費は「年会費の請求時から遡って1年以内にカード利用がある」という場合は無料になります。

つまり、この法人カードを1年のうちに1回でも使う方は、ETC一体型カードでも良いと言えるでしょう!

ちなみに、管理者となる人は個々の利用状況を確認可能。
会員専用サイトから逐一で確認できるので、安心して導入できる法人カードです!

TRBMカードレスタイプ


こちらは、カードを作らずIDを使ってネット上で管理するタイプ。
入会金や年会費は無料で、発行枚数に制限はないというのが特徴です。

「TRBMカードレスタイプ」のメリットは、スマホやパソコンから管理できること。
カードの貸出 (返却) などの作業が無くなるので、事務作業の負担を減らすことができます。

部署が多く、また大勢の社員が居るような会社は、カードレスタイプがおすすめです!

BCC (ビジネスキャッシュカード)


トヨタレンタカーの法人カードには、上記の他に「BCC (ビジネスキャッシュカード)」というタイプがあります。

こちらは、クレジット機能を持たない法人カードのこと。
トヨタレンタカーの会員カードに近い役割であり、他の決済手段を用いたい方におすすめの法人カードです!

ちなみに、あくまでも備わっていないのはクレジット機能のみ。
料金割引を始めとするトヨタレンタカーの基本サービスは受けられるので、その点はご安心を。

入会金や年会費は無料、それから発行枚数は最大999枚までOK。
トヨタレンタカーでの決済手段を個々に任せるといった会社には、こちらの法人カードが良いでしょう!

「BCCタイプ」がトヨタレンタカーではおすすめ!
06


トヨタレンタカーの法人カードでおすすめなのは「BCC」でしょう。
というのも、トヨタレンタカーでの優待を利用できつつ、他の法人カードで決済できるからです。

例えば「EX Gold for Biz」という法人カードは、還元率が最大1.1%もあります。
そのため、マンスリーシステムで例に挙げた料金 (126,500円) を「EX Gold for Biz」で払うと…。

126,500円×12ヶ月×1.1%=16,698円相当

上記の通り、トヨタレンタカーでの経費から年間で「16,698円相当」ものポイントが貯まりお得なのです!

ただ、大抵の法人カードは追加カードの発行上限が少ないという欠点もあります。

例えば「EX Gold for Biz」の追加カードは3枚まで。
親カードと合わせても4枚なので、それ以上の法人カードを作りたいときは不向きです。

このように、発行枚数の制限があることから、それを基準にトヨタレンタカーの法人カードを決めるのが良いでしょう。

他の法人カードも見比べてみよう!
06


上述した「EX Gold for Biz」を始め、トヨタレンタカーにおけるおすすめの法人カードは他にもあります。

もし他の法人カードも見たい方は、以下の記事を参考になります!
トヨタレンタカーでの利用に合う法人カードを、ぜひ探してみてください。

他の法人カードも見る

タイトルとURLをコピーしました