選び方とは?クレジットカードの二枚目が欲しい学生におすすめを紹介

学生が2枚目に選ぶクレジットカードはどのようなものが良い?

 

2枚目のクレジットカードを検討している学生も多いですよね。
クレジットカードを2枚作れば利用できる金額が増え、さらに受けられるサービスも増えるので、学生が発行するメリットは多々あります。

 

ただ、2枚目のクレジットカードを作る際にそれだけしか見ていない学生は非常にもったいない!
というのも、注意深くクレジットカードを比較することで、アナタが理想とする2枚目が見つかるかもしれないからです。

 

今回は、学生目線に立ってどのようなクレジットカードを2枚目にすれば良いか、その選び方を解説します。
最後には、2枚目に選ぶものとしておすすめのクレジットカードを紹介するので、学生の方はぜひご覧ください!

 

 

 

国際ブランドを別にして利用できるお店を広げよう!

学生が選ぶ2枚目

 

2枚目のクレジットカードを作るときは、すでにあるものとは別の国際ブランドを選ぶのがおすすめ。
こうすることで、もし国際ブランドによるトラブルが起きても、クレジットカードが2枚とも使えないという状況を防ぐことができるからです!

 

特に海外ではこうした状況になることも多く、例えば日本では主流のJCBも海外では利用できないことがしばしばあり、海外旅行に訪れた学生がクレジットカードで決済するも完了しなかった…となるのは珍しくありません。

 

クレジットカードの国際ブランドは、以下の7つがあります。

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
  • 銀聯
  • Discover

 

この中で、日本で利用するならば「VISA」か「JCB」もしくは「MasterCard」がおすすめ。
また「AmericanExpress」と「DinersClub」はJCB利用可能店舗であることから、こちらの2つも国内での利用は困ることはありません。

 

海外での利用も視野に入れる学生は、2枚の内1枚は「VISA」しておくと良いでしょう。
世界的にシェア率が高いVISAのクレジットカードなら、大抵の国やお店で使えます。

 

クレジットカードを2枚持つなら、別々の国際ブランドにすることで利用の幅が広がるので、2枚目を持ちたい学生は気にしてみてください!

 

 

 

1枚目に無いサービスを持つクレジットカードを2枚目に!

学生が選ぶ2枚目

 

クレジットカードは学生が作れるものとなると選択肢が減りますが、その中にも色々なサービスを持ち、利便性の高いクレジットカードはあります!
そのため、学生が2枚目に選ぶクレジットカードは、1枚目のものに無いサービスを持つクレジットカードがおすすめ。

 

メインに使うクレジットカードは主に決済で使うことから、ポイントが貯まりやすいものとの相性が良いです。
それに対し、2枚目に選ぶクレジットカードには、以下のようなサービスを持つものを選んでみてはいかがでしょう?

  1. ETCカードが発行できる
  2. 特定の店舗で優待サービスが受けられる
  3. ガソリンの給油が安くなる
  4. ロードサービスが付いてくる
  5. 保険の加入が安くなる
  6. ATM利用手数料等が安くなる
  7. キャッシング機能が付いている

 

例えば、土日に車でドライブに出かけたり、通学にバイクを使ったりする方もいることでしょう。
そうした方は、2枚目に1〜5番までのサービスを持つクレジットカードを作れば、サービスの恩恵を大きく得ることができます!

 

上記のサービスを付帯したクレジットカードには学生でも申し込めるものがある他、年会費無料のクレジットカードに付帯していることもあるサービスなので、2枚目だとしても学生の方が負担に思うことはありません。
せっかく2枚持つなら、こうしたクレジットカードを持ち、より多くの恩恵を得られるものを選びましょう!

 

 

 

合算して補償額アップ!自動付帯の保険を選ぼう

学生が選ぶ2枚目

 

学生向けクレジットカードの中には、旅行保険が備わっているものがあります。
トラブルを補償してくれるので学生にとって嬉しいサービスですが、1つ間違えるとその恩恵を受けられなくなるので注意が必要です。

 

その注意とは、クレジットカードの保険が「自動付帯」と「利用付帯」のどちらか確認するということ。

 

クレジットカードの保険は、実は補償を受けるのに条件があり、それを満たしていないことには補償されません。
その条件がある保険のことを「利用付帯」と言い、利用付帯だとクレジットカードの保険を最大限に活かせないのです。

 

対して自動付帯とは、その条件なく補償を受けられるというもの。
事故や病気はいつ起こるか分かりませんから、補償を受けるのに条件が不要の自動付帯の方が使い勝手は良いのです。

 

また自動付帯によるメリットもあり、実はクレジットカードが複数枚あれば、それぞれに備わる補償を合算することができます。

 

例えば、1枚目に100万円、2枚目に200万円の補償が備わるクレジットカードを持っていれば、保険を利用するとき最高300万円の補償が受けられるということ。
つまりクレジットカードを複数枚持てば保険を手厚くできるということなのですが、これも利用付帯だと条件の関係で強化できないのです。

 

そのため、2枚目のクレジットカードに保険サービスを求めている学生は、自動付帯のクレジットカードを選ぶようにしましょう!

 

 

 

サブカードには『エポスカード』がおすすめ!

学生が選ぶ2枚目

 

学生がクレジットカードを2枚持つなら、サブにおすすめなのは「エポスカード」です!
このクレジットカードは付帯するサービスが実に多く、またそれらどれもが学生向きであることから2枚目におすすめとしています。

 

例えば海外保険は、傷害時に最高200万円・疾病時に最高270万円の治療費が補償される他、死亡保障や賠償責任といったことまで請け負う充実したサービス。
もちろん上述した通りの「自動付帯」となっているので、条件なしに補償を受けられます!

 

他にも、ETCカードやバーチャルカードといった便利な追加カードの発行ができたり、キャッシング機能が付いていたりもするので、様々な場面での利用が可能。
またネットショッピングをする際にも便利で、買い物で得られるポイントが通常の2倍〜30倍も貯まるサービスがあります!

 

学生に嬉しいサービスがこれほど付帯していながらも、年会費は無料。
2枚目を考える学生に相応しいクレジットカードなので、ぜひ検討してみてください!

 

エポスカードの詳細はこちら

 

もしすでにエポスカードを利用している学生の方は、セゾンブルー・アメックスというクレジットカードもおすすめなので、2枚目にそちらを選んでみてください!

 

 

 

学生との相性が良いものは他にもたくさん!

学生が選ぶ2枚目

 

今回は「エポスカード」、それから「セゾンブルー」を2枚目のクレジットカードにおすすめしましたが、なかには自分で2枚目を選びたい学生も居ることでしょう。
そんな方は、学生向けクレジットカードを紹介しているこちらの記事をご覧ください!

 

こちらには、学生の方が作れるクレジットカードの中から厳選したものだけを紹介しているランキングになります。
もし気になる学生の方が居たら、こちらもぜひ見ていってください!

 

学生クレジットカードランキング