「審査なし」もしくは「甘い」とされる法人カードは存在する?

「審査なし・審査が甘い」そんな法人カードは存在する?
01

「審査なし」または「甘い」法人カードについて

「法人カードの審査は厳しいって本当?」
「法人カードの審査に通るのか正直不安…。」

そんな悩みを抱える方は「審査なし」や「審査が甘い」といった法人カードを探している方かと思います。

今回は、そんな不安を覚える方のために、法人カードの審査について解説!
「審査なし・甘い」などの法人カードを求めている方は、ぜひご覧ください。

「審査なし」の法人カードは存在しません
02

審査なしの法人カードは存在しない

まず「審査なし」の法人カードですが、そのようなものは存在しません。

「審査なしの法人カードは1枚もないの?」
と思う方も居るかも知れませんが、1枚もありません。

どんな法人カードを作るときでも、必ず審査を受けることになります

そのため、審査が不安な方は「審査なし」より「審査が甘い」とされる法人カードを探す方が賢明と言えます!

甘いかどうかも基本的には分からない
03

審査が甘い法人カードも基本的には分からない

では、審査の甘い法人カードとは何か。
期待させてしまい申し訳ないのですが、分からないと答えるのが正直な意見です。

というのも、審査の内容や基準を明確に発表されている法人カードは無いからです。

  • 資本金が〇〇円以上だと高く評価します!
  • 設立年数が〇〇年なら審査を通します!

といったことが書かれていれば、審査が甘いか判断は付けやすいことでしょう。
しかし、こうした内容はブラックボックスとなっており、審査が甘い法人カードかどうかは基本的に知ることができません。

ランクによる判断は当てにならない

ランクでの判断は当てにならない

法人カードの「ランク」から、審査が通りやすいか判断する方も居ることでしょう。
例えば「三井住友ビジネスカード for Owners」という法人カードには、以下の3ランクがあります。

  • クラシック
  • ゴールド
  • プラチナ

これらを比較したとき、審査が甘いのは「クラシック⇒ゴールド⇒プラチナ」という判断は可能。
あくまでも、同一名称の法人カードであれば、ランク順に審査が甘いかの判断ができます。

では、他社の法人カードと比較したときはどうなのか。

実は、このランクの基準は統一されている訳ではなく、発行会社ごと自由に設定可能。
そのため、「A社のクラシック法人カード」は「B社のゴールド法人カード」に匹敵する審査基準ということも有り得るため、ランクによる審査基準はそれほど当てになりません。

こうした理由から、審査が甘いと断定できる法人カードは、各法人カードの公式サイトや発行会社の情報からは知ることができないのです。

口コミやデータから判断するのがおすすめ!

口コミなどからの判断がおすすめ

それでも審査の甘い法人カードを知りたいときは、どうすれば良いのか。
結論を言えば、口コミやデータから各法人カードの審査基準を判断するのがおすすめです!

例えば、法人カードの審査では「設立3年・黒字2期」でないと通らないという噂があります。

しかし、口コミでは「設立1年目でも通った」という法人カードもチラホラ発見。
そういった口コミを確認することで、審査の甘い法人カードを独自に探すことができます!

おすすめの2枚を特別に紹介!
04

おすすめの法人カード

口コミやデータから法人カードを探すのは、なんだかんだ大変ですよね。

そこで、当サイトが行った独自の調査から「審査が甘いと思われる法人カード」を特別に紹介します!

三井住友ビジネスカード for Owners クラシック

券面:三井住友ビジネスカード for Owners クラシック

1枚目の法人カードは「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」です!

こちらの法人カードでは、審査通過率が非常に高いという口コミを発見。
申請者の3人に2人は通るデータとのことなので、法人カードの中では通りやすい部類に入ります。

また他の法人カードと違い、審査時に「登記簿謄本・決算書」の提出が不要。
詳細な業績を紹介する必要がないため、設立年数の短い会社でも、審査に通る可能性があります!

カードの詳細はこちら

EX Gold for Biz

券面:EX Gold for Biz

2枚目の法人カードは「EX Gold for Biz」です!

こちらの「EX Gold for Biz」は、ゴールドランクに位置する法人カード。
そのため、一見すると「審査は厳しいのでは?」と思う方も居るかも知れません。

しかし、独自の調査で判明した審査通過率は高く、先に紹介した「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」とは遜色がないほど

また、こちらの法人カードも「登記簿謄本・決算書」の提出は必要ないため、審査を有利に進められます!

ゴールドランクの法人カードながら、年会費は2,000円と安め。
ただ、性能は法人カードNo.1といっても過言ではないため、コスパ面で選ぶとしてもおすすめの1枚です。

「EX Gold for Biz」の詳細は別記事で紹介しているので、こちらもご覧ください!

カードの詳細はこちら

厳選した法人カードでランキングを作成!
05

審査ランキング

審査なしの法人カードはありません。
しかし、審査の甘い法人カードは、口コミなどから判断できることが分かりました!

法人カードの数が多くて比較するのは大変かと思いますが、審査が不安なのであれば、調べてみることをおすすめします。

また当サイトでは、口コミやデータから審査が甘いとされる法人カードでランキングを作成!
こちらを見るのも早いので、ぜひ参考にしてみてください。

審査ランキングはこちら

タイトルとURLをコピーしました