セブンカード・プラスの年会費やポイント還元など付帯サービスを紹介!

セブン&アイ・ホールディングスでお得な「セブンカード・プラス」

  • 年会費:永年無料
  • 対象者①:本人または配偶者の安定継続収入のある18歳以上の方
  • 対象者②:18歳以上の学生 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / JCB
  • 「セブン&アイ・ホールディングス」にて還元率が2倍!
  • 毎月8の付く日はイトーヨーカドーでの対象商品が5%OFF

セブンイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート…。
この「セブン&アイ・ホールディングス」でお得な買い物ができるのが、セブンカード・プラスです!

セブンカード・プラスは、セブン&アイ・ホールディングスの対象店舗で買い物するとき、還元率が2倍にアップ。
また毎月「8日・18日・28」には、イトーヨーカドーにて「食料品・衣料品・住まいの品」といった商品がほぼ全て5%割引で購入できます!

そんなセブンカード・プラス、今までは年会費が有料のクレジットカードでしたが、2020年からは永年無料に!

主婦の方なら持っておきたいお得なクレジットカード「セブンカード・プラス」。
このコストパフォーマンスに優れた1枚を、ぜひ手に入れてみてください!

セブンカード・プラスの基本情報はこちら!

まずは、セブンカード・プラスの基本情報を確認してみましょう!

カード名セブンカード・プラス
券面セブンカード・プラス - nanaco一体型 - JCB
国際ブランドVISA / JCB
発行対象
  • 本人または配偶者の安定継続収入のある18歳以上の方
  • 18歳以上の学生 (高校生不可)
年会費永年無料
利用限度額クレジットカード発行時に通知
ポイントプログラム名nanacoポイント
ポイント還元率0.5% (200円毎に1ポイント付与)
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
  • 年間補償:最高100万円 (海外限定)
  • 免責費用:10,000円/1件
  • 補償期間:購入日から90日
ETCカード年会費無料
家族カード永年無料
発行会社株式会社セブン・カードサービス

年会費は500円ですが、年間利用額が50,000円を超えると無料になります!
セブンカード・プラスは以前まで年会費が有料でしたが、2020年1月より永年無料になりました!

2020年1月10日(金)お支払い分より、セブンカード・プラスの年会費を無料といたします。
なお、2020年1月10日(金)より前に請求させていただいた年会費の返金はございません。

参照サイト:セブンカード・プラス 年会費無料のご案内

メインカード以外には、ETCカード・家族カードも永年無料です。
発行手数料も掛からないので、基本的には支払いが別途かかることはありません!

年会費が無料なので、試しに使用してみることも可能。
お求めやすい年会費となので、気になる方は検討してください!

「nanaco一体型・nanaco紐付型」から選ぼう!

セブンカード・プラスには、異なる基本デザインが4種類あります。
各クレジットカードの違いは、下記の比較表通りです!

券面デザインの比較表
セブンカード・プラス [nanaco一体型]
セブンカード・プラス - nanaco一体型 - VISAセブンカード・プラス - nanaco一体型 - JCB
セブンカード・プラス [nanaco紐付型]
セブンカード・プラス - nanaco紐付型 - VISAセブンカード・プラス - nanaco紐付型 - JCB

セブンカード・プラスには「nanaco一体型」と「nanaco紐付型」の2種類が存在。
これによる還元率や年会費の違いはありませんので、あなたに合った方を選んでいただいて構いません。

ただ、国際ブランドの違いによって性能が異なるので注意しましょう。

セブンカード・プラスにおける国際ブランドは、ICチップ搭載の「JCB」がおすすめ。
ICチップはクレジットカードのセキュリティ性を上げる役割があるので、JCBを選ぶ方が良いでしょう。

ちなみに、JCBブランドのセブンカード・プラスには「ディズニーデザイン」も存在!
ディズニーの可愛らしいデザインにしたい方も、JCBにすると良いでしょう。

「セブン&アイ・ホールディングス」にて還元率が2倍!

クレジットカードのメリットといえば「ポイント還元サービス」。
セブンカード・プラスのポイント還元率は、いったい何%なのでしょうか?

セブンカード・プラスの場合、基本的には利用額200円毎に1ポイント付与。
こちらは1ポイントあたり1円の価値なので、セブンカード・プラスのポイント還元率は0.5%になります。

このポイント還元率は、クレジットカード全体で見たとき、決して高くはありません。
ただ、セブンカード・プラスは「以下のセブン&アイ・ホールディングス店舗」にて還元率が2倍になるので、それを考えると高還元率と言えます!

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ヨークマート
  • Denny’s (デニーズ)
  • SEIBU SOGO
  • Ario (アリオ)
  • 7net (セブンネット)
  • GRAND TREE (グランドツリー)
  • PRIME TREE (プライムツリー)
  • ビックカメラ
  • ENEOS (エネオス)

還元率が1.0%になるので、上記のお店で買い物する機会の多い方に、セブンカード・プラスはおすすめです!

8の付く日は「イトーヨーカドー」での買い物が5%OFF!

近場に「イトーヨーカドー」がある方に、セブンカード・プラスはおすすめ。
というのも、セブンカード・プラスにはイトーヨーカドーにて割引を受けられるサービス(ハッピーデー)があるからです!

対象となるのは、毎月「8日・18日・28日」という8の付く日。
この日に限り「食品・衣料品・住まいの品」がほぼ全品5%OFFになるので、まとめ買いをするならチャンスです。

しかも、割引とは別に「ポイント還元サービス」も受けることが可能。
イトーヨーカドーでは還元率が1.0%になるので、買い物が合計6%分もお得になります!

ETCカードの発行手数料・年会費は無料!

有料道路の入り口をスルーできる「ETCカード」。
このETCカードを、セブンカード・プラスは無料で作ることができます!

発行手数料ならびに年会費は全て無料。
同ランクには有料のクレジットカードもあるので、それと比較するとお得です。

また、セブンカード・プラスのETCカードにはポイント還元サービスも付帯!
利用額200円毎に1nanacoポイントを貰えるので、高速道路を利用する機会の多い方におすすめです。

ゴールドランクのインビテーションが届くことも!

セブンカード・プラスを利用すると、ゴールドランクへの招待状が届くことがあります。

ゴールドランクのセブンカード・プラスは、完全インビテーション制。
インビテーションとは「招待」のことで、発行会社から優良会員と判断された方に届く代物です。

セブンカード・プラスの場合、インビテーションの届く基準は公式サイトに明記されていません。
ただ、実際に発行した方々からは、インビテーションが届く基準は以下ではないかと噂されています!

  • セブンカード・プラスでの年間利用額が100万円以上
  • セブン&アイグループでの買い物が「毎月5万円/年間60万円」以上

年間100万円だと、毎月約84,000円の利用額で達成が可能。
そのため、セブンカード・プラスは比較的、インビテーションが届きやすい傾向にあります。

ちなみに、通常のセブンカード・プラスとの違いは「ショッピング保険」。
ゴールドになると「国内」ショッピング保険が付帯するので、より安心して買い物ができます!

一般とゴールドの比較表
カード名セブンカード・プラスセブンカード・プラス ゴールド
券面セブンカード・プラス - nanaco一体型 - JCBセブンカード・プラス - nanaco一体型 - JCB
国際
ブランド
VISA / JCB
発行対象
  • ご本人に安定継続収入のある18歳以上の方
  • 配偶者に安定継続収入のある18歳以上の方
  • 18歳以上の学生 (高校生不可)
インビテーション
年会費永年無料
利用
限度額
クレジットカード発行時に通知
ポイント
プログラム名
nanacoポイント
ポイント
還元率
0.5% (200円毎に1ポイント付与)
海外旅行
傷害保険
国内旅行
傷害保険
ショッピング
保険
  • 年間補償:最高100万円 (海外限定)
  • 免責費用:10,000円/1件
  • 補償期間:購入日から90日
  • 年間補償:最高100万円
  • 免責費用:10,000円(海外) / 5,000円(国内)
  • 補償期間:購入日から90日
ETCカード年会費無料
家族カード永年無料

審査基準は職業によって3種類に分かれる!

セブンカード・プラスの審査は、厳しいのでしょうか?
審査条件を確認してみると、セブンカード・プラスは以下の通り

  • ご本人に安定継続収入のある18歳以上の方
  • 配偶者の安定継続収入のある18歳以上の方
  • 18歳以上の学生 (高校生不可)

18歳以上(高校生不可)なら誰でも申し込めますが、職業によって基準が変化。
学生であれば、アルバイトをしていなくてもセブンカード・プラスを申し込めます!

また学生でない方も、本人または配偶者が収入を得ていれば申し込みOK。
無収入の学生でも作れるクレジットカードということから、高額年収でなくても作れることでしょう。

以上の点から、セブンカード・プラスの審査基準は、それほど高くないことが予想されます。
そのため、セブンカード・プラスが気になる方は、ぜひ検討してみください!

クレジットカードを探す

タイトルとURLをコピーしました