2枚目に発行すべき法人カード!選び方と注意点も紹介!

2枚目に持つ法人カードの選び方と注意点01

2枚目に持つ法人カードの選び方と注意点

経費がまとまるだけでなく、様々な特徴を持っている法人カード。

1枚目の法人カードを長く使用していると、2枚目が欲しくなる方もいるのではないでしょうか?

2枚目として選ぶなら、1枚目と違った性能を持つ法人カードの選択で個々の特徴が際立ちます!
法人カードの使い道によっては、それ以上のメリット生み出すことでしょう。

しかし、2枚目をやみくもに選ぶと、年会費や管理による負担が増えるだけになってしまいます!
そこで今回は、2枚目に発行する法人カードの選び方と、それに伴う注意点を紹介します。

今のものとは違った特徴を持っていると良し!02

今のものとは違った特徴を持っていると良し!

2枚目の法人カードの選び方としては、1枚目と異なる性能を持つものにすることがおすすめです!

その筆頭に挙がるのが、カードブランド
カードブランドを変えることで、もし1枚目の法人カードが使えない店舗であっても、2枚目なら使えるということもあります。

また、2枚目はポイントの貯めやすさサービスなどを変えることで、使い方にバリエーションが増えます。
1枚目が飛行機の搭乗で、2枚目はネットショッピングでポイントが貯めやすい法人カードにすれば、2つの場面で多くのポイントを貯めることが可能です!

それだけでなく、2枚目の発行により備品の購入などを他の社員に任せられるので、さらに効率良く仕事ができるでしょう。

2枚目を持つことで伴うリスク03

2枚目を持つことで伴うリスク

2枚目の法人カードの導入にあたって、気を付けなければならないことも増えます。

特に気を付けるべきことはカード管理。
2枚目の法人カードの導入に伴い、盗難紛失など物理的リスクが増加します。
不正利用されてからでは遅いので、日々確認を怠らないようにしてください。

また、引き落としにも注意しなければなりません。
場合によっては、1枚目と2枚目の法人カードの引き落とし日が同じで、同時に大きな引き落としがされることも!
そのまた逆も然りで、引き落とし日が異なる場合もあるので、しっかりと確認しておきましょう。

2枚目に持つべきカードを厳選して紹介!04

それでは、2枚目として発行するのにおすすめな法人カードを3枚紹介します。

追加カードを複数枚発行したい方におすすめの1枚!「JCB一般法人カード」

JCB一般法人カード

役員や社員に持たせることを考え、2枚目の導入を検討している方におすすめの法人カードは、「JCB一般法人カード」です。

この法人カードは、追加カード発行上限がありません
JCB一般法人カード、追加カード共に年会費が1,250円と低価格なので、発行枚数が多くなってもあなたの負担は少なくて済みます。

しかもJCB一般法人カードは、この同価格帯の法人カードと比較すると、保険がとても充実しています。
旅行傷害保険が国内外なんと最高3,000万円も備わっているので、この法人カード1枚で移動中の傷害保険は事足ります!

JCB一般法人カードは、2枚目の法人カードの条件として、追加カードの発行や保険の充実度を低価格で求めている方におすすめです。

JCB一般カードの詳細はこちら

経費削減を狙いたい方におすすめの1枚!「オリコEXGold for Biz」

オリコEXGold for Biz

次に紹介する法人カードは、「オリコEXGold for Biz」です!
こちらは、低年会費でポイントが貯めやすい法人カードとなっています。

オリコEXGold for Bizの最大ポイント還元率は最大1.1%といわゆる高還元法人カード!
月間で約15万円以上の支払いがある方であれば、この法人カード1番のポイント還元率で利用できます。

それに加えて、オリコEXGold for BizはカードブランドにMastercardを選択をすることにより、「招待日和」というサービスが受けられます。

これは、全国の特定のレストランを予約できるサービス。
当該レストランで2人以上の予約をすると、1人分が無料になるという嬉しい特典が付いています!

1枚目の法人カードがMastercard以外の方は、2枚目に低コスト良サービスなオリコEXGold for Bizを選んでみると良いのではないでしょうか?

オリコEXGold for Bizの詳細はこちら

出張が多い方におすすめの1枚!「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

最後に紹介する法人カードは、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード※※」。
※以下、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスと記載。

この法人カードの特筆した性能は、マイル還元率の高さです。
なんと、JALマイル還元率が驚異の最大1.125%
とにかくマイルがざくざく貯まるので、マイルを貯める用の2枚目の法人カードとしてもおすすめです。

これに加え、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは、プライオリティパスを無料で発行可能。
世界各国の空港ラウンジでVIP待遇を受けられるので、搭乗までの待ち時間をゆっくり過ごせます。
そのため、出張が多い会社にとっては嬉しい法人カードです!

そんなセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、年会費が20,000円とプラチナランクの法人カードとしては低価格。
さらに、年間200万円以上の決済がある場合、年会費が半額になります!

2枚目に高ステータス高性能を求めている方にぴったりな法人カードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの詳細

メインの法人カードも探してみては?05

メインの法人カードも探してみては?

今回は、2枚目の法人カードを導入する際に、採用したい選び方や気を付けるべき注意点を紹介しました。
また、2枚目としておすすめの法人カードを3枚紹介したため、あなたの要望に合った1枚も見つけられたのではないでしょうか?

とはいえ、2枚目ではなくメインの法人カードを探している方もきっといるはず。
そんな方におすすめなのが、他の法人カード情報をたくさん読むことです。
他の法人カードについても詳しくなれば、メインの1枚として導入したいと思えるものに出会えることでしょう。

そこで、参考にしてほしいのが当サイトのランキング情報
当サイトのランキングでは、メインの法人カードにぴったりなものばかりを掲載しています。
きっと、ビジネスマンのあなたを満足させてくれる法人カードに巡り合えるはずです。

ランキングはこちら

タイトルとURLをコピーしました