海外旅行の際に便利なクレジットカードを比較します

海外に持っていくべきクレジットカードを徹底比較

 

 

海外では”パスポートと同じくらい必要”と言っても過言ではないクレジットカード。

 

万が一現地の通貨が無くなってしまった場合、海外では絶望的な状況になってしまいます。
移動しようにもお金が無ければ空港やホテルにすら戻れませんし、周囲の人も助けてはくれません。

 

そんな時にクレジットカードが1枚あれば、海外でも緊急の支払いにも耐えられますし、キャッシングもできるかもしれません。
また旅行中に怖い、急病やケガなども保険があれば安心ですよね。

 

不安な面だけでなく、海外に特化したクレジットカードを比較できれば、海外でのポイント還元率が2倍になるなどお得な使い方ができてしまいます。

 

今回は海外旅行に必須なクレジットカードを、保険・ポイントなど海外に特化した項目で徹底的に比較してみたいと思います。

 

 

海外クレジットカードの選び方

 

 

海外に行く前に比較したいクレジットカードのチェック項目を紹介します。

 

海外に旅行に行く際には、まず自分がどのようなクレジットカードが必要なのかを把握していきましょう。

 

・その国際ブランドは渡航先で使える?

・海外旅行保険は充実しているか?
・ポイントorマイルの還元率は海外で上昇する?
・海外でのキャッシングに対応している?
・空港ラウンジやコンシェルジュサービスなどは必要?

 

上記が海外用のクレジットカードを選ぶ際に比較したい5つの項目です。
下記からは各項目ごとに詳細を解説し、さらにページの下部では比較項目ごとにおすすめのクレジットカードを紹介していきます。

 

 

 

国際ブランドはVISAがおすすめ?

 

 

クレジットカードを選ぶ際には、意外と国際ブランドの比較も重要です。
なぜなら国際ブランドによって、どんなサービスを受けることができるのか、また利用できる場所などが変わってしまうからです。

 

国際ブランドにも複数種類がありますが、大きく2つに分類することが可能。

 

それは、
・決済型カードブランド
 →VISA、JCB、Mastercard
・エンターテンメント型カードブランド(T&E)
 →AMEX、Dinersclub
の2種類です。

 

決済型カードブランドを選べば、世界的に加盟店が多いため海外での使用も安心。
特にVISAは世界でのシェア率No.1を誇っていますので、インフラが整っていないことが予想される地域に渡航する際にはおすすめです。

 

せっかくクレジットカードを所持していても、利用できなければ決済手段としては意味がないので、注意して比較しましょう。

 

また、渡航先のインフラが十分に整っている場合には、エンターテイメント系のカードもおすすめです。
日本人が行きそうなメジャーな観光スポットであれば、優待価格で使えるレストランやアミューズメント施設が用意されている可能性が高いため、旅をさらに充実させてくれるかもしれません。

 

渡航先に合わせて国際ブランドをしっかり比較することで、さらに旅が快適になることでしょう。

 

 

海外旅行保険が最重要視されている

 

 

海外旅行に行く人には、海外旅行の有無がよく比較されます。

 

国際ブランドの比較もおすすめですが、優秀な保険をクレジットカードで受けることができれば、渡航の際の費用も抑えることが可能。
年会費無料のクレジットカードの中にも、最大2000万円以上を補償してくれる旅行保険が無料で付帯されているものが存在します。

 

ただし注意点としては、利用付帯と自動付帯の2種類があり、状況によっては保険が適応されないことも。
クレジットカードを保険で比較する際には、知っておかないと損をしてしまう可能性がある情報が多いため、必ず熟知してから選ぶようにしてください。

 

クレジットカードを保険で比較する際には、当サイトの記事を参考にしてみてください。
⇒ クレジットカードを保険で比較

 

 

海外の使用で還元率が上がるカードも比較しよう

 

 

クレジットカードの中には、海外の使用時にポイントやマイルの還元率が上昇するカードも存在します。

 

海外旅行に行くとなると、何かと物入りになり旅行の費用も高額になってしまいがちですよね。

 

そんな時に海外での還元額が高額なクレジットカードを準備しておけば、渡航費の一部が浮いたり、次回の旅行で使えるマイルが手に入ります。

 

海外でのポイント還元率が高いカードは、海外での使用に特化している可能性が高いため、優秀な付帯サービスが付いていることも多いでしょう。

 

特段使用したいクレジットカードが決まっていない場合には、海外でのポイント還元率でクレジットカードを比較することもおすすめです。

 

 

海外のキャッシングにも対応しているとさらに安心

 

 

海外で現金が無くなってしまった時、クレジットカードがキャッシングに対応していればさらに安心なツールとして活用することが可能です。

 

例えば、行く国やお店によっては、あなたのカードが使えないという状況も考えられます。

 

そんな時に近くにATMさえあれば、現地通貨でお金を引き出すことができるため、どんな時にも現金払いをすることもできるのです。

 

渡航先によっては、現金しか使えなかったり、現地の換金所が閉店してしまっている可能性も十分考えられます。

 

現地で急に困らないためにも、キャッシングができるクレジットカードを用意しておいて万全の準備をしておきましょう。

 

 

 

高ランクならではのコンシェルジュサービスも◎

 

 

上級者向けの情報になりますが、クレジットカードの一部にはコンシェルジュサービスが付帯されていることもあります。

 

コンシェルジュサービスとは、24時間365日いつでも電話をすれば、あなたの身の回りをサポートしてくれるサービス。
日本語で直訳をすると「執事」という意味になります。

 

コンシェルジュサービスでは、問題が起きてしまった場合の解決策や知りたい渡航先の情報を教えてくれるため、海外の旅行中でも安心です。

 

例えば、
「このエリアの美味しいレストランを教えて」
「○○駅周辺のホテルを予約しておいて」などの要望には答えてくれますので、特に現地で言葉が通じない場合には嬉しいサポートでしょう。

 

しかし、コンシェルジュサービスは高ランクなクレジットカードにしか付帯されていない場合がほとんどなので、すぐに用意することは難しいかもしれません。
またクレジットカードでの決済が難しい要望には対応できないことも理解しておきましょう。

 

 

空港ラウンジが付帯されていれば優雅にくつろげる

 

 

海外へ移動する際に空港ラウンジが利用できれば、飛行機の待ち時間も優雅にくつろぐことが可能。

 

海外旅行では、滞在先から空港までの移動時間が読めないため、どうしても早く空港に着いてしまいがちですよね。

 

そんな時に空港ラウンジに入場できれば、飲み物や食べ物、Wifi、仮眠場所などを確保できてしまいます。

 

クレジットカード自体に空港ラウンジの入場権が付帯されているケースもありますし、中にはプライオリティパスが付帯されているものも。

 

プライオリティパスがあれば世界中の一流ラウンジに入場できるため、より優雅な気分で待ち時間を過ごすことができるでしょう。

 

 

 

海外での使用におすすめなクレジットカード一覧

 

海外に持っていきたいクレジットカードの比較項目がわかったところで、各項目ごとのおすすめカードを紹介していきます。

 

おすすめの決済型ブランドカード

 

三井住友VISAクラシックカードA

 

 

【海外での特徴】

・最大2,000万円の海外旅行保険
・海外ショッピング保険も利用可能
・世界28か国にて無料ダイアル対応(日本語)

【カードの特徴】

・ネット申し込みで初年度年会費無料
・最短3営業日で発行
・様々な支払い方法に対応

 

おすすめの決済型クレジットカードは三井住友VISAクラシックカードA。
低年会費にも係らず、付帯保険が充実していることでも人気の高いカードです。

 

その名の通り、国際ブランドは世界で最もシェア率の高いVISA。
世界で最も使われている国際ブランドなので、海外旅行の際には1枚は持っておくと安心です。

 

海外で使える保険としては、海外旅行保険、海外ショッピング保険などが付帯。
旅行保険は最大補償額は2,000万円ですが、自動付帯分は300万円までですので、使用時には注意をしましょう。

 

そんな三井住友VISAクラシックカードAはネットからの申し込みにより初年度年会費無料。
さらに最短3営業日で発行可能ですので、渡航の直前にも申し込めるクレジットカードです。

 

 

おすすめのエンタメ型ブランドカード

 

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

【海外での特徴】

・海外でのポイント還元率が2倍
・自動付帯で海外旅行保険が使える
・海外キャッシングにも対応

【カードの特徴】

・ワールドおみやげサービスが利用可能
・大手旅行会社のツアーが8%OFF
・会員限定の旅行情報サイトが利用可能

 

エンタメ系でおすすめの1枚は、セゾンゴールド・アメックスカード。

 

海外でのポイント還元率が2倍になったり、キャッシングに対応していたり、自動付帯の保険付帯されていたりと、基本的な機能も海外に特化しています。

 

また、世界1,000カ所以上で使えるプライオリティパスや海外Wifiレンタルも優待価格で利用可能です。

 

さらにセゾンゴールドは、JALマイルの還元率が高いことでも人気。
交換前のポイントは永久不滅なので、マイルを長期的に保有できることでもおすすめです。

 

その他にも世界中のお土産を期間指定で送付してくれるサービスや、大手旅行会社のツアーが8%OFFで利用できたりと、とにかく機能性の高いクレジットカードがセゾンゴールド。

 

紹介しきれないサービスもまだまだ付帯されているので、ぜひ一度詳細をご覧ください。

 

 

 

海外で使える保険が充実している1枚

 

三井住友VISAゴールドカード

 

 

【海外での特徴】

・最高5,000万円の海外旅行保険
・しかも家族特約付き
・最高300万円のショッピング保険も付帯

【カードの特徴】

・ネット経由で初年度年会費無料
・健康相談ができるドクターコール付き
・国内旅行にも使えるサービスが付帯

 

三井住友VISAゴールドカードは、海外での保険が充実したクレジットカード。
最大5,000万円の旅行保険はうち1,000万円分が自動付帯となっています。

 

しかもその海外旅行保険は所持者のご家族にまで適応可能。
また、海外で購入した品物も補償してくれるショッピング保険まで付帯されています。

 

さらに三井住友VISAゴールドカードは国内旅行にも強い付帯サービスを提供しています。
一流ホテル・旅館を7%OFFで予約できるサービスを利用すれば、国内外問わず、旅行の費用を抑えることができてしまいます。

 

そんな三井住友VISAゴールドカードでは現在、新規入会キャンペーンを実施中。
最大10,000円がプレゼントされるチャンスですので、ぜひ一度検討してみてください。

 

 

 

海外で還元率が上昇するクレジットカード

 

Orico Card THE WORLD

 

 

【海外での特徴】

・海外でのポイント還元率が2倍!
・最高5,000万円の保険付帯
・空港ラウンジも利用可能

【カードの特徴】

・初年度年会費無料
・常時還元率1%の高還元カード
・ANA/JALマイルへポイントを無料移行可能

 

Orico Card THE WORLDは高還元が人気のクレジットカード。
国内だけでも常時1%の還元率ですが、海外ではなんと2倍のレートで利用が可能です。

 

さらにこのクレジットカードは、還元率を上昇させる仕組みが充実。
入会から半年以内であればさらに1.5倍の還元率で利用できますので、海外での還元率は常時3%となります。

 

海外での保険も充実しており、旅行保険は最大5,000万円。
海外航空機遅延保険も付帯されています。

 

その他にも、ツアー商品に関して最大8%の割引があったり、自宅から国際空港まで手荷物を無料で配送してくれるサービスも付帯。

 

海外でも強く安心して使えるクレジットカードですが、国内でも使いやすい1枚がOrico Card THE WORLD。

 

ネット経由でのお申し込みでは初年度年会費無料となっていますので、ぜひご検討ください。

 

 

キャッシング対応のおすすめカード

 

エポスカード

 

 

【海外での特徴】

・海外旅行保険が自動付帯
・モール経由の予約でポイント最大5倍
・世界中どこで955円の手数料で利用可能

【カードの特徴

・海外に特化したクレジットカード
・旅行中の利用額をリボ払いに変更可能
・世界38都市にサポートデスクを設置

 

エポスカードは何といっても海外に特化したクレジットカード。
出発から帰宅まで、海外旅行にまつわるあらゆるシーンでサポートを行ってくれるカードです。

 

例えば旅行前には、エポトクプラザという専用のモール経由で申し込みを行うと、渡航費のポイント還元率が3〜5倍。
事前に準備が必要な保険も無料ですし、Wifiなども優待価格で利用が可能です。

 

VISAカードなので、使用にも困ることが少ないエポスカードの強みは現地でのキャッシングにも対応していること。
世界中どこでも一律手数料955円で利用可能なので、現地の銀行で換金するよりも安い手数料で両替が可能です。

 

また、24時間日本語で問い合わせができるサポートデスクが世界38か国に設置されているので、緊急時でも安心です。

 

そんな海外に特化したエポスカードですが、今なら期間限定でキャンペーンを実施中です。
海外に行く前にぜひ検討してみてください。

 

 

 

 

コンシェルジュ付きのカードでさらに安心

 

三井住友VISAプラチナカード

 

 

【海外での特徴】

・24時間365日コンシェルジュサービスが利用可能
・プライオリティパスが無料で利用可能
・プラチナならではのトラベルサービス付帯

【カードの特徴】

・インビテーション無し
・2名以上のコース料理が1名無料になるサービスが付帯
・国際ブランドは2種類から選べる

 

 

三井住友VISAプラチナカードはインビテーション無しで申し込めるプラチナカード。
国内でも使いやすいクレジットカードですが、海外での使用感も抜群です。

 

なんと言ってもプラチナならではのコンシェルジュサービスは必見のサービス。
24時間365日、いつでもどこでも専用のコンシェルジュに問い合わせることが可能です。

 

また、国際ブランドはVISAとMastercardの2種類から選ぶことができます。
旅行先に合わせて選択できますので、現地で使えないという状況を防いでくれます。

 

そんな三井住友VISAプラチナカードの付帯サービスは紹介しきれないほど充実。
こちらは詳細ページで紹介しておりますので、ぜひそちらをご覧ください。

 

因みにプラチナクレジットカードの審査は決して易しくはないので、注意しておきましょう。

 

 

 

 

 

空港ラウンジで優雅にくつろげる1枚

 

楽天プレミアムカード

 

 

【海外での特徴】

・プライオリティパスが無料で利用可能
・最大5,000万円の旅行保険
・最大300万円のショッピング保険も

【カードの特徴】

・常時ポイント還元率1%
・楽天グループ利用で5倍の還元率
・4種類の国際ブランドを選べる

 

 

楽天プレミアムカードはコスパが高いと人気のゴールドクレジットカード。
海外での保険も充実している上、プライオリティパスも無料で利用が可能です。

 

また、旅行の際には、レンタカー・携帯・Wifルーター・手荷物宅配サービスが優待価格で使えてしまいます。

 

さらに常時還元率も1%を実現するので、普段使いとしてもおすすめのクレジットカードです。

 

 

楽天プレミアムカードは特に楽天ユーザーから人気の高いクレジットカードですが、自分の使い方に合わせて3つのコースから利用方法を選択可能。

 

「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」と用途に合わせて使い方を選べるので、あなたに最適なカードとすることができるでしょう。

 

そんな楽天プレミアムカードは、期間限定で入会キャンペーンも行っています。
お申し込みを検討中の方は、ぜひ公式サイトを確認してみてください。

 

 

TOPページへ