「MileagePlusセゾンゴールドカード」の特徴やメリットを解説!

「MileagePlusセゾンゴールドカード」の特徴を紹介!

  • 年会費:20,000円
  • 申請条件:提携金融機関の口座を持つ20歳以上の方 (学生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard / Amex
  • 業界トップクラスのマイル還元率!
  • 有効期限のないマイレージサービス!
  • 国内外での利用ができる旅行保険!
  • 搭乗時間までくつろげる空港ラウンジ!

「MileagePlusセゾンゴールドカード」の魅力を詳しく紹介します!

こちらは、マイル還元率が業界でも屈指に高いクレジットカードです。
1.5%もあるだけでなく有効期限がないことからも、マイルを貯めやすい1枚。

マイル還元の他にも、旅行のときに嬉しいサービスを数多く付帯。
例えば旅行保険が付いており、何かトラブルに巻き込まれても安心です。

また空港ラウンジの無料利用や、海外キャッシングサービスなど利用できるので、持っていれば旅行が捗ることは間違いありません。

そんな「MileagePlusセゾンゴールドカード」について、今回は詳しく解説。
基本性能やメリット、申請条件など知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

「MileagePlusセゾンゴールドカード」の基本性能

こちらは、クレディセゾンが発行しますゴールドカード。
主な特徴は、マイル還元を始めとするトラベルサービスに強いことです。

詳細は後ほど紹介しますが、マイル還元率は業界内でもトップクラス。
また「保険・ラウンジ・キャッシング・サポートサービス」など付いており、旅行の際にあると便利な1枚です。

そんな「MileagePlusセゾンゴールドカード」の基本性能がこちら。

カード名MileagePlusセゾンゴールドカード
券面
発行会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドVISA / Mastercard / Amex
発行対象提携金融機関の口座を持つ20歳以上の方 (学生不可)
年会費20,000円
利用限度額審査による
締切日 / 返済日毎月10日 / 翌月4日
ポイントプログラム名マイレージプラス
ポイント還元率1.5% (マイル還元率)
海外旅行傷害保険最高5,000万円 (詳細)
国内旅行傷害保険最高5,000万円 (詳細)
ショッピング保険最高100万円 / 1事故 (詳細)
盗難補償
ETCカード年会費:無料 / 発行手数料:無料
家族カード年会費5,000円 (4枚まで)

4つのメリットを詳しく解説!

どんなクレジットカードでも、利用するメリットがないと使うのを躊躇いますよね。

その点について、「MileagePlusセゾンゴールドカード」ではご安心を。
このクレジットカードには様々なサービスが付帯しており、十分なメリットがあります。

その中でも注目したいのが、以下の4つ。

  1. 業界トップクラスのマイル還元率!
  2. 有効期限のないマイレージサービス!
  3. 国内外での利用ができる旅行保険!
  4. 搭乗時間までくつろげる空港ラウンジ!

ここでは、この4つのメリットについて詳しく紹介します!

その1:業界トップクラスのマイル還元率!

「MileagePlusセゾンゴールドカード」は、業界内でもトップクラスのマイル還元率を誇るクレジットカードです。

日々の買い物から多くのマイルを集められるので、陸マイラーなら持っておきたい1枚。

具体的には、月間利用額1,000円毎に15マイルを貰える仕組み。
つまり、月間利用額が10万円なら150マイルも貯まる計算になります!

ただし、年間75,000マイル (*1) を超えた場合、以降は1,000円につき5マイルの付与にダウンするのは注意。
(*1)毎年3月4日~翌年2月4日を対象。

とはいえ、75,000マイルというと500万円の利用があって到達する域なので、そうそう届くものでもないでしょう。

マイルを貯めれば、ユナイテッド航空を始めスターアライアンス加盟航空会社 (ANAなど) の航空券にも交換できるので、様々な場所に旅行をすることができます!

その2:有効期限のないマイレージサービス!

マイルを貯めていく中で、有効期限には気を付けなければいけません。
というのも、当然ながら過ぎてしまえば貯めていたマイルが失効するからです。

マイルの場合、クレジットカードのポイントと違い交換時の最低ラインは割と高め。
そのため、航空券と交換する前に失効してしまう方も大勢います。

そんな有効期限ですが、「MileagePlusセゾンゴールドカード」を利用するなら心配要りません。
なぜなら、「MileagePlusセゾンゴールドカード」で貯められるマイルには有効期限がないからです!

これにより、失効の恐れなくマイルを貯めていくことが可能。
年間利用額が少ない方でもコツコツと貯められ、旅行券との交換ができることでしょう!

その3:国内外での利用ができる旅行保険!

旅行をするときに欠かせないのが、旅行保険です。
このクレジットカードには、そんな旅行保険が標準装備されています。

しかも、海外旅行保険のみならず国内旅行保険も完備。
そのため、どこに行くにも「MileagePlusセゾンゴールドカード」の保険は利用できます!

肝心の補償内容は、以下の通り。

海外旅行保険 (いずれも最高額)
補償内容補償金額
(本会員)
補償金額
(家族特約)
傷害死亡5,000万円1,000万円
後遺障害5,000万円1,000万円
傷害治療300万円200万円
疾病治療300万円200万円
賠償責任3,000万円2,000万円
携行品損害
(自己負担:3,000円)
50万円
(1事故上限:10万円)
20万円
(1事故上限:10万円)
救援者費用300万円200万円
国内旅行保険 (いずれも最高額)
補償内容補償金額
(本会員)
補償金額
(家族特約)
傷害死亡5,000万円1,000万円
後遺障害5,000万円1,000万円
入院日額5,000円2,000円
通院日額2,000円1,000円

「MileagePlusセゾンゴールドカード」には、家族特約があります。
これは、本会員となるあなたの家族も旅行保険の対象となるサービスです。

家族特約の被保険者の範囲は、他に《セゾン》カード*を保有していない本会員の配偶者、本会員または配偶者と生計をともにする同居の親族、本会員または配偶者と生計をともにする別居の未婚のお子様です。
*保険が自動付帯されている《セゾン》カードに限ります。

参照:「MileagePlusセゾンゴールドカード」旅行の案内

「MileagePlusセゾンゴールドカード」があれば、あなただけでなく家族の方も保険を受けることが可能。

こうした嬉しいサービスも備えているので、マイルで旅行をするなら「MileagePlusセゾンゴールドカード」はおすすめのクレジットカードです!

その4:搭乗時間までくつろげる空港ラウンジ!

「MileagePlusセゾンゴールドカード」があれば、空港ラウンジを利用できます。

利用できるのは、国内主要空港にある専用ラウンジ。
本来は入室料が掛かりますが、当該クレジットカードがあれば無料で入れます。

なかでは、ソフトドリンクをいただけたりスマホを充電できたりと、搭乗までの時間を潰すのに快適な空間が作られています。

旅行をするときなど、早くに空港へ着いてしまうこともあるでしょう。
そんなとき、こちらのサービスを利用すればゆったりと過ごせるので、搭乗までのひとときを堪能してみてください。

申し込み条件はこちら!

「MileagePlusセゾンゴールドカード」の申請条件を紹介します。
こちらは、以下の条件を満たす方が申し込めるクレジットカードです。

提携する金融機関の決済口座を持つ20歳以上の方 (学生不可)

未成年者の申請は受け付けておらず、また成人済でも学生だと「MileagePlusセゾンゴールドカード」は作ることができません。

そのため、もしも上記に未成年者か学生という方は、一般ランクにあたる「MileagePlusセゾンカード」を検討されることをおすすめします。

話は戻しまして、申請条件を見る限りでは収入面による条件はありません。
しかし、ゴールドカードであることから、ある程度の収入は求められることでしょう。

「MileagePlusセゾンゴールドカード」のまとめ!

改めて、このクレジットカードのメリットを振り返りましょう!
「MileagePlusセゾンゴールドカード」のメリットは、以下の通りです。

  1. 業界トップクラスのマイル還元率!
  2. 有効期限のないマイレージサービス!
  3. 国内外での利用ができる旅行保険!
  4. 搭乗時間までくつろげる空港ラウンジ!

やはり、最大の魅力は業界最高クラスのマイル還元率です。

還元率1.5%ものクレジットカードはそうありませんので、マイルで旅行をされたい方には非常におすすめの1枚!

旅行保険やラウンジサービスもあり、また海外キャッシングサービスも利用可能。
旅行との相性が抜群の「MileagePlusセゾンゴールドカード」を、検討してみてはいかがですか?

また当サイトでは、他にも色々なクレジットカードを紹介しています。

  1. マイル還元に強いクレジットカード。
  2. 性能の優れたゴールドクレジットカード。
  3. 海外旅行保険の補償が高いクレジットカード。

こうした別のクレジットカードも比較されたい方は、ぜひこちらをご覧ください!

別のクレジットカードを検討する

タイトルとURLをコピーしました