素材は何?どんな原料でクレジットカードは作られているか紹介します

クレジットカードは何の素材でできているの?

 

クレジットカードの素材が何でできているか考えたことはありませんか?
一般的にクレジットカードの素材はプラスチックだと思われていますが、実際にはどうなのでしょうか。

 

また、国内だけで1,000種類以上もクレジットカードはあるので、変わった素材で作られたものがあるのかも気になりますよね。

 

そこで今回は、クレジットカードはどのような素材でできているのか解説します!
一般的なものから変わった素材できたクレジットカードまで紹介するので、気になる方はぜひご覧ください。

 

 

 

水に強い「硬質塩化ビニール」で作られたものがほとんど!

 

クレジットカードは、主に「硬質塩化ビニール(PVC)」と呼ばれる素材で作られています。
加工がしやすい素材のため、エンボス加工(凹凸の加工)を施したいクレジットカードには相性の良い素材です!

 

また硬質塩化ビニール(PVC)には、水に強い素材といった特徴があります。
そのため、クレジットカードは雨で濡れてしまったり、間違えて洗濯してしまったりしても問題ないことが多いです!

 

最近のクレジットカードには、セキュリティ強化のためICチップが付いたものが増えています。
一見水に弱そうなICチップですが、実は金メッキ加工が施されているので水に強く、また錆びないという特徴もあるのです。

 

 

 

プラスチックではなく、チタン製で作られたクレジットカードもある!

 

上述したように、大抵のクレジットカードは「硬質塩化ビニール(PVC)」で作られていますが、なかには特殊な素材で作られたクレジットカードもあります。
その中でも特に有名なのが、「チタン製」の金属素材でできたクレジットカード!

American Express Centurion
(Bluck)
LUXURY CARD SuMi TRUST CLUB
リワードカード

 

硬質塩化ビニール素材のクレジットカードと違い、金属であるチタン素材のクレジットカードは硬く、折り曲げることができません。
そのため、クレジットカードを機械に挿入する場面でこのクレジットカード使用すると、故障の原因になるといったデメリットがあります。

 

しかし、硬い材質・重い質量・冷たい質感は、一般的なクレジットカードとは異質な存在として重宝する方も居ることでしょう。

 

ちなみに、紹介した3枚の中でも「American Express Centurion」「LUXURY CARD」は審査難易度が別格。
また掛かる費用が非常に高額で、「American Express Centurion」の場合は年会費378,000円、そして入会金540,000円と、初年度だけで合計918,000円もする代物です。

 

対して「SuMi TRUST CLUB リワードカード」は、年会費3,240円と非常にリーズナブル。
審査難易度もそれほど高くないため、チタン素材のクレジットカードが欲しいという方におすすめとなっています!

 

SuMi TRUST CLUB リワードカード

 

「SuMi TRUST CLUB リワードカード」は、チタン素材の中でも低年会費として人気を博すクレジットカード。
実はこのクレジットカード、見た目だけでなく性能も優秀な1枚です!

 

例えばポイントですが、ショッピング額100円毎に2ポイントが貰え、還元率は0.66%を誇ります。
また、支払い方法をリボ払いにすると貰えるポイントが3ポイントに増え、還元率は約1.0%まで上昇するので、ポイント還元による恩恵を受けやすいというメリットがあります!

 

その他、飛行機旅行にも向いている「SuMi TRUST CLUB リワードカード」。
国内外旅行での保険が最高3,000万円付帯している他、空港ラウンジを無料で利用できるサービスが備わっているので、持っていると非常に便利です!

 

入会の目安が「22歳以上・年収200万円以上」なので、大卒の新入社員の方であれば問題なく申請可能。
素材もさることながら性能も素晴らしいこのクレジットカードを、ぜひ検討してみてください!

 

 

 

世界には、様々な素材で作られたクレジットカードが存在する!

 

チタン素材のクレジットカードも珍しい一品でしたが、世界には変わった素材で作られたクレジットカードが他にもあります。

 

例えばドバイでは、券面に金箔があしらわれているクレジットカードの存在も!
こちらは「Dubai First Royale Card」というクレジットカードで、金箔だけでなく、券面中央に0.235カラットのダイヤモンドが埋め込まれているという特徴もあります。

 

 

こうした金メッキやダイヤが散りばめられたクレジットカードというのは意外にも多いのですが、それをも超える素材でできたクレジットカードがあります!
それがこちらのクレジットカード。

 

 

金色に光輝くこちらのクレジットカードは見た目通り素材は純金でできており、その額なんと600万円!
実用性はあるのか甚だ疑問には思いますが、世界にはこうした特殊な素材でできたクレジットカードも多数あるのです。

 

 

 

実際に作るときは、性能の比較も忘れずに!

 

見た目のインパクトから変わった素材のクレジットカードを好むのも面白いですが、実用性を考えると特殊素材のクレジットカード1枚だけ保有するのは不安ですね。

 

また、性能による使い勝手の良さがアナタと合わなければ、せっかく作っても使わない可能性もあります。
そのため、クレジットカードを選ぶときは、必ず性能を比較することも忘れないようにしましょう!

 

当サイトでは、各クレジットカードの性能を比較しおすすめのものを紹介しています。
こちらで厳選したクレジットカードが見られるので、興味のある方はぜひご覧ください!

 

おすすめの性能を持つクレジットカード