「ルミネカード」を紹介!ルミネで割引特典を受けられるお得なクレカ

「ルミネカード」の特徴やメリットを徹底解説!
01


  • 年会費:税込1,048円 (初年度無料)
  • 申請条件:日本国内在住で電話連絡の取れる18歳以上の方
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB
  • ルミネで「5%~10%」の割引サービスを受けられる!
  • ルミネでの年間利用額に応じたキャッシュバックサービスを付帯
  • 定期券も付けられるSuicaの機能を集約!

「ルミネではルミネカードを使うとお得なの?」
結論をいうと、ルミネカードには優待特典があるので使う方がお得です!

例えば、ルミネカードがあれば購入価格はいつでも5%引きになります。
また、年に数回ある10%OFFの日であれば、その名の通り10%もの割引を受けられ大変お得!

さらに、ルミネでの年間利用額に応じて商品券が貰えるプレゼントサービスもあるため、ルミネでよく買い物をされる方であれば持っておきたいクレジットカードです。

そんなルミネカードは、Suica機能も搭載しており、電車やバス移動がらくらく!
また、定期券も備えられるので、これ1枚あれば買い物も移動も大きく捗ることでしょう。

年会費は掛かるものの、割引特典により元を取るのは容易。
そんなコスパに優れたルミネカードを、ぜひ検討してみてください!

「ルミネカード」の基本性能がこちら!
02


ルミネカードは「VIEW CARD (ビューカード)」と呼ばれるクレジットカードの1つ。
「VIEW CARD (ビューカード)」はJR東日本が発行するクレジットカードで、交通系ICカードの「Suica (スイカ)」を備えているのが特徴です。

その他の特徴は、名前にある「ルミネ」での優待特典を多分に含んでいる点。
割引やキャッシュバックを受けられるので、ルミネでの買い物が多い方におすすめのクレジットカードです!

そんな優待サービスについては後述するので、まずは基本性能からご覧ください。

カード名ルミネカード
券面
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
発行対象日本国内在住で電話連絡の取れる18歳以上の方
年会費税込1,048円 (初年度無料)
ポイントプログラム名JRE POINT
ポイント還元率0.6%
海外旅行傷害保険最高500万円
国内旅行傷害保険最高1,000万円
ショッピング保険
ETCカード税込524円 – 詳細

5%~10%OFF!ルミネで受けられる割引サービス
03


このクレジットカードには、ルミネでの買い物がお得になる優待サービスが付帯。
その優待サービスとは、ルミネで商品を購入するとき、ルミネカードで決済すれば購入価格が5%OFFになるというものです!

しかも。年に数回は5%ではなく10%OFFになる日も存在。
10%もの割引となると、例えば10,000円の商品だと1,000円の割引となります。

ルミネカードの年会費は、上述した通り約1,000円です。
つまり、10%OFFの日に10,000円以上の買い物をするだけで、年会費の元を取ることができます!

ちなみに、この割引サービスはルミネの通販サイト「アイルミネ」や「NEWoMan」でも行っています。
近場にルミネが無くてもネット通販ができるので、どこに住まれていても嬉しい割引サービスを受けられ便利です!

年間利用額に応じてルミネ商品券をプレゼント!
04


割引特典の他に、キャッシュバックサービスというものもあります。

こちらは、上述した「ルミネ・アイルミネ・NEWoMan」での年間利用額(※)に応じて、ルミネ商品券をプレゼントしてくれるサービスです。
※「1月1日~12月31日」の利用額から算出

年間利用額ルミネ商品券還元率
20万円以上
50万円未満
1,000円分0.5%
(20万円達成時)
50万円以上
70万円未満
2,000円分0.4%
(50万円達成時)
70万円以上
100万円未満
3,000円分0.43%
(70万円達成時)
100万円以上5,000円分0.5%
(100万円達成時)

こちらの良いところは、年間利用額の計算が「税込価格・割引前の価格」なところ。
例えば、10,000円の商品だと5%割引を受けられるので9,500円になりますが、キャッシュバックサービスの年間利用額は割引前の10,000円が計算に使われるのです(+税込価格での計算)。

そのため、割引特典があったとしても年間利用額を積みやすい仕様となっています!

これに加え、年間利用額が100万円を超えた方に限り、抽選でルミネから「プレミアムな体験」を受けられる素敵な特典をプレゼント。

ルミネで買い物をすればするほどお得なサービスになるので、ぜひ特典を受け取ってみてください!

「Suica (スイカ)」を搭載!定期券も付けられる!
05


ルミネカードが他のクレジットカードと違うのは、交通系ICカードの「Suica (スイカ)」を備えていることです。
Suicaは全国的に使用可能な交通系ICカードで、すでに利用されている方も多いのではないでしょうか?

このSuica搭載のクレジットカードは多々あるものの、その中でもルミネカードは「定期券」も付けられるクレジットカードです。
クレジット機能・Suica・定期券」の機能を集約しているので、これ1枚あれば何かと便利!

ちなみに、オートチャージを利用できるので、設定しておけば券売機でチャージが不要に。
また、オートチャージと定期券購入の際は、ポイント還元率が3倍にアップ(※)するなどのメリットもあります!
※通常は1,000円毎に5ポイントの獲得が15ポイントにアップ

通勤や通学でSuicaを使っている方も多いことでしょう。
そんな方がルミネカードを持てば、効率よくポイントを貯められるのでおすすめです!

ポイントの使い道に困ることはありません!
06


せっかく貯めたポイントも、使い道が無ければ困りますよね。
ルミネカードで貯めたポイントはSuicaにチャージできるので、使い道に困ることは基本的にありません!

しかし正直な話、ポイントはチャージに使うよりルミネ商品券と交換した方がお得。
というのも、チャージとルミネ商品券では1ポイントあたりの価値が以下のように差があるからです。

Suicaチャージルミネ商品券
1ポイント=1.0円1ポイント=1.2円

このように、ルミネ商品券の方が0.2円分高いので、こちらに使った方がお得です。

ただし、1.2円のレート実現は、ルミネ商品券30,000円分を24,400ポイントで交換したとき。
ルミネカードは利用額1,000円毎に5ポイントが貯まる仕組みなので、24,400ポイントも貯めるとなると単純計算で488万円の利用が必要です。

ちなみに、ポイントの有効期限が過ぎてしまうのではないかと心配される方も居ると思いますが、ルミネカードのポイントは有効期限が以下となっています。

JRE POINTは、最後にポイントを獲得・利用した日から2年後の月末まで有効です。

引用:「JRE POINT」について

つまり、ルミネカードで買い物をし続ける限り、ポイントが加算されるため有効期限が迫ることはないのです!

高レートの実現までの道のりは遠いですが、実現自体は誰でもできるので、チャージとどちらにするか検討してみてください。

国内外で使える旅行保険が備わっている!
07


ルミネカードの地味に良いメリットは、国内外で使える旅行保険が備わっていること。
しかも海外旅行保険は自動付帯となっており、条件なしで旅行保険を利用することができます!

それぞれの補償内容と補償金額は、以下の通り。

ルミネカードの旅行保険 (いずれも最高補償金額)
補償内容補償金額

傷害死亡500万円
後遺障害500万円
傷害治療50万円
疾病治療50万円

傷害死亡1,000万円
後遺障害1,000万円
入院日額3,000円
通院日額2,000円
手術日額入院保険金日額×5~10

参照:ルミネカードの旅行保険について

同様の年会費・補償を備えたクレジットカードと比較すると、ルミネカードの旅行保険はそこまで優れている訳ではありません。

ただ、海外旅行保険では重要とされる「傷害・疾病」の治療費、国内旅行保険では「入院・通院・手術」の補償が備わっているので、そういった点は高く評価できます!

「ルミネカード」の審査について
08


主にルミネでの優待特典を受けられることが分かったルミネカード。
他にも色々な利点があることから、ルミネカードを欲しいと思った方も居るのではないでしょうか?

そんなルミネカードの申請は、以下の条件を満たしている方が行えます!

日本国内在住で電話連絡の取れる18歳以上の方

上記の条件を見る限り、あなたは申請条件を満たしているのではないでしょうか?

基本的には、ほとんどの方が悩まずして申し込めるクレジットカードです。
しかし、審査では収入面なども見られますので、無職の方だと審査に通らない可能性はあります。

ただ、しっかりと収入を安定して得ていたり、そんな方を配偶者に持つ方であれば、申請条件を見る限りでは高い確率で審査に通ることでしょう。

【TOP】

タイトルとURLをコピーしました