ローソンでPontaやdポイントが貯まる最もお得なクレジットカード!

ローソンにてポイント還元がお得なクレジットカードを紹介!

おすすめクレジットカードの紹介

日頃から、コンビニエンスストアの「ローソン(LAWSON)」を多用されている方も居ることでしょう。
そのローソンで買い物をするとき、ポイントがたくさん貰えるクレジットカードがあるのをご存知ですか?

クレジットカードによっては、ローソンにて還元率5.0%を実現するものもあります。
そのクレジットカードを利用すれば、例えばローソンで毎月30,000円使う方だと、1,500円相当の還元を受けられるのです(年間18,000円)。

これだけのポイント也が還元されるなら、クレジットカードを利用した方がお得ですよね?
そこで今回は、ローソンにてポイント還元が最もお得なクレジットカードを紹介します。

ポイント也の還元がお得なクレジットカードを3枚揃えたので、ぜひご覧ください!

ローソンでの買い物がお得になるクレジットカードがこちら!

クレジットカードのまとめ

ローソンで真価を発揮するクレジットカードは、多々あります。
その中で、当サイト「クレジットカード比較おすすめ.net」がおすすめするクレジットカードは、下記の3枚になります!

dカード

おすすめクレジットカード1

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0% (ローソン利用時⇒5.0%)
  • 申請条件:18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard
  • ローソン利用時は還元率が5倍に!
  • ドコモ利用者に嬉しいサービスが多数付帯

ローソンでの買い物が最もお得なクレジットカードは「dカード」でしょう。
何といっても、このクレジットカードで決済をすれば「5.0%」もの還元サービスを受けられるのだから魅力的!

5.0%の還元サービスを受ける方法は簡単で、このクレジットカードで決済するだけ。
余計な手順は一切不要で、たったこれだけで5.0%の還元サービスを受けられるのだから非常にお得です!

そんなdカードは、基本還元率が1.0%もあるクレジットカードです。
これはクレジットカード全体で見ても比較的高い数字なので、ローソン以外でも高還元率を実現しています!

ポイント還元サービスにおいて非常に強いクレジットカードなので、ぜひ検討してみてください。

カードの詳細はこちら

JMBローソンPontaカードVISA

おすすめクレジットカード2

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:0.5% (ローソン利用時⇒2.0%)
  • 申請条件:18歳以上で連絡の取れる方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA
  • ローソン利用時はポイント還元率が4倍に!
  • 貯めたPontaポイントはJALマイルに移行可能

通常、「JMBローソンPontaカードVISA」は月間利用額1,000円毎に5ポイントが貰える仕組み。
しかし、「JMBローソンPontaカードVISA」はローソン利用時に限り、100円毎に2ポイント貰える仕組みに変わります!

これを比較すると、ローソン利用時は1,000円で20ポイント貰えることから、獲得率は通常時の4倍(還元率2.0%)もアップします。

貯めたポイントは「JALマイル」に移行可能(2ポイント⇒1マイル)。
マイルは、交換する航空券によって1円~10円以上の変動をするので、還元率2.0%と謳っていますが更なるアップを期待できます!

JALマイルに交換して旅行をしたい方は、このクレジットカードがおすすめです。

リクルートカード

おすすめクレジットカード3

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.2% (ローソン利用時⇒2.7%)
  • 対象者①:18歳以上で学生の方(高校生不可)
  • 対象者②:18歳以上で安定継続収入のある方
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB
  • ポイントの二重取りではなく三重取りができる!
  • リクルートポイントはPontaポイントに等価交換が可能

リクルートカードは、電子マネーにチャージをする際にもポイントの還元を受けられるクレジットカードです。
これを利用することで、ローソンでの還元率を2.7%まで上げることができます!

その方法は簡単で、まずはリクルートカードで楽天Payにチャージを行います。
そして、ローソンでは楽天Payで決済すると共に、同時にPontaカードを提示するだけでOK!

これだけで、以下の通り合計2.7%の還元をローソンでの買い物で受けられるのです。

楽天Payにチャージするときの還元率1.2%
楽天Payで決済するときの還元率0.5%
Pontaカード提示による還元率1.0%
合計2.7%

このクレジットカードの強みは、他店でも同様の還元を受けられることにあります。
dカードよりもローソンでの還元率は落ちますが、他店でも買い物をされる方には、リクルートカードは高還元率でおすすめです!

ちなみに、「楽天Payにチャージしたとき」に貰えるリクルートカードのポイントは、Pontaポイントに等価交換が可能。
そのため、Pontaポイントの使い道が広がるので、Pontaポイントを貯めたい方にもおすすめのクレジットカードです!

Pontaポイントは、ローソンに設置された「Loppi」にて「お試し引き券」と交換するのがお得!
商品によっては「1ポイント=2円~3円」といった価値で交換できるので、還元率が2.7%以上に跳ね上がります。

カードの詳細はこちら

獲得できるポイントは2種類ある!

クレジットカードで貯められるポイントは2種類

ローソンで買い物をすると、以下2つのポイントを貯められます。

  • Pontaポイント (ポンタポイント)
  • dポイント

「ローソンといえばPonta!」という方も増えている一方で、ドコモ利用者で貯めている方も多いdポイントも、実はローソンで貯めることができます!

Pontaポイントとdポイントは、両方とも100円毎に1ポイント貰える仕組み。
そして、1ポイントは1円として利用できるので、2つとも還元率は1.0%になります!

ポイントの交換先によって還元率は多少の上下をしますが、基本的には変わらないということですね。
なので、どちらのポイントを貯めるかは、あなたの使い道で選ぶと良いでしょう!

同時に2つのポイントは貰えない

2つは貰えない

上述した通り、ローソンでは「Pontaポイント」と「dポイント」を貯められます!
しかし、2つのポイントを1回の会計で同時に貰うことは、残念ながらできません…。

そのため、ローソンでは「Pontaポイント」と「dポイント」のどちらを貯めるか、予め決めておくことが大切になります。

クレジットカードや電子マネーのポイントは別で貰える!

クレジットカードのは貰える

「Pontaポイント」と「dポイント」の二重取りはできません。
しかし、クレジットカードや電子マネーなどで決済したとき、その決済手段による専用のポイントは獲得できます!

例えば、上述したリクルートカードが良い例ですね。

リクルートカードでは、楽天Payにチャージすることでリクルートカードのポイントを1.2%分も獲得可能。
そのうえ、楽天Payによる決済で0.5%分、さらにPontaポイントカードの提示で1.0%分のポイントを受け取れるので、ポイントの三重取りができます!

あくまでも二重取りができないのは「Pontaポイント」と「dポイント」の併用なので、ローソンでポイントを稼ぐときは意識してみると良いですね。

「dカードの3%割引」は別種類のローソンでも対象!

dカードの3%還元について

ひとくちに「ローソン(Lawson)」といっても、実はたくさんの種類があるのをご存知ですか?
通常の店舗だけでなく、「ナチュラルローソン」や「ローソンストア100」といったローソンを聞いたことがある方も居るのではないでしょうか。

こうした別種類のローソンでも、3%の割引は対象となっています。
ただし、一部対象外の商品やローソンがありますので、事前に確認されることをおすすめします。

Q.6 どのローソンでも割引されますか?
A. 6全国のローソン、ナチュラルローソン、ローソンLTF、ローソンポプラ、ローソンメトロス、ローソンストア100でご利用になれます。
※一部対象外の商品がございます。

参照サイト:よくある質問

日常的に使うクレジットカードも検討されてみては?

2枚目のクレジットカードについて

以上、ローソンにてお得なクレジットカードの紹介でした!

今回紹介したクレジットカードは、どれもローソンにて高還元率を実現するクレジットカードです。
日頃からローソンに立ち寄ることが多い方は、今回の機会に紹介したクレジットカードを検討してみてください!

また、ローソン以外でも買い物をするでしょうから、その買い物に合ったクレジットカードも用意するべきです。
オールマイティにポイント還元率の高いクレジットカードはこちらで紹介しているので、ぜひご覧ください!

ポイント比較ランキング

タイトルとURLをコピーしました