JCBタクシーチケットとは?無料で発行できる法人カードを紹介!

JCBタクシーチケットを無料で発行できる法人カード!
01

JCBタクシーチケットを無料発行できる法人カード

非常にスマートにタクシーを利用できることから、ビジネスマンの間で愛されている「JCBタクシーチケット」。
法人カードの中にこのJCBタクシーチケットを発行できるものがあれば、きっと多くの方が導入したいと考えることでしょう。

実は、法人カードの中には、JCBタクシーチケットを無料で発行できるものが存在します。
そういった法人カードを導入すれば、多くのメリットを獲得可能です。

例えば、社員の方にJCBタクシーチケットを渡すことにより、後日交通費を立て替えるといった手間を省くことが出来ます。
また、接待などで取引先の方を見送る際にJCBタクシーチケットを渡せば、よりスマートに見送ることができるでしょう。
ひいては、取引先の方に良い印象を持ってもらえる可能性が高くなるので、その後の関係性が上手くいくといったこともあるかもしれません。

このように、JCBタクシーチケットが発行できる法人カードを導入すれば、非常に多くのメリットを獲得することが可能。
今回は、そんなJCBタクシーチケットが発行可能な法人カードを一挙に紹介します。
加えて、おすすめの1枚も紹介するので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

JCBタクシーチケットって何?
02

JCBタクシーチケットって何?

JCBタクシーチケットとは、JCB提携のタクシーにて乗車料金が精算できるチケットのこと。
なので、JCBのロゴステッカーが貼られているタクシーでのみ使用可能です。
一部使用できないタクシーもあるので、乗車前には確認しておくことをおすすめします。

そんなJCBタクシーチケットは、1枚で乗車料金1万円以内までの支払いが可能。
1回の乗車で利用できるJCBタクシーチケットは3枚までとなっています。
そのため、3万円以上の乗車料金がかかる場合は、法人カードや現金などで支払わなければいけないということを覚えておきましょう。

ちなみに、JCBタクシーチケットを発行する際は、300円/1冊が必要です。
1冊当たり、JCBタクシーチケット20枚となっています。
また、1回の申請で発行できる数は2冊までで、1か月間で発行可能な上限は10冊まで。
「電話」・「オンライン上」で発行することができ、配送期間は約1週間です。
どちらの方法も24時間365日対応しているため、購入の時間帯に困るといったことはないでしょう。

使い方は簡単!ただし他人に渡す時には注意!
03

使い方は簡単!ただし他人に渡す時には注意!

JCBタクシーチケットの使い方は、難しいものではありません。
券面表の記入項目を全て埋め、それを乗車したタクシーの運転手に渡すだけです。

記入する項目は以下になります。

  • 利用日
  • 乗車区間
  • メーター料金
  • その他料金(立替料金等)
  • 料金合計
  • 会員署名欄

上記の項目を記入するだけで利用できるため、使い方は非常に簡単です。

ただ、記入ミスには気を付けるようにしましょう。
これは、記入ミスをしてしまうと、書き直すことが出来なくなっているため。
なので、新しいJCBタクシーチケットをもう1枚使う必要があり、ちょっとした無駄使いになってしまいます。

また、JCBタクシーチケットを他人に譲渡する場合は、使い方が少し異なるというのも覚えておいてください。
この場合、JCBタクシーチケットを他人に渡す前に、購入した方が「会員署名欄」を事前に記入しておく必要があります。
というのも、JCBタクシーチケットの使用権は、法人カードで購入した方のみとなっているからです。

例えば、社員の方にJCBタクシーチケットを渡す際は、購入時に使用した法人カードの名義人(購入者)が「会員署名欄」を埋めるようにしましょう。
そうすることで、何の問題もなく社員の方にJCBタクシーチケットを譲渡することが出来ます。

ちなみに、法人カードを利用してJCBタクシーチケットを購入した方が使用する場合は、事前記入が認められていません。
基本的には、降車時の記入が義務付けられているということを覚えておきましょう。

書き直しが出来ない理由は、記載内容の改ざんなどを防ぐためです。
もし、書き直しを許してしまうと、タクシの運転手などが記載内容を変更してしまうかもしれません。
上記のようなトラブルを防ぐために書き直しが認められていないため、記入ミスには細心の注意を払うようにしましょう。

発行可能な法人カード一覧!
04

発行可能な法人カード一覧!

それでは、JCBタクシーチケットを無料で発行できる法人カードを一挙に紹介します!

法人カード名JCB一般法人カードJCBゴールド法人カードJCBプラチナ法人カードJCB CARD Biz一般JCB CARD BizゴールドJCBビジネスプラス一般JCBビジネスプラスゴールドANAJCB一般法人カードANAJCB一般ワイド法人カードANAJCBゴールドワイド法人カードJCBビジネスカードJCBコーポレートカードJCBエクスプレスビジネスカードオートバックスパートナーズ一般オートバックスパートナーズゴールドカーエネクスパートナーズJCBカードコスモコーポレート一般コスモコーポレートゴールドシェルビジネスカード一般シェルビジネスカードゴールド3〇1バイヤーズJCB一般3〇1バイヤーズJCBゴールドシナジー法人カード一般シナジー法人カードgold首都高ビジネスカード一般首都高ビジネスカードゴールドChambersJCB事業所一般ChambersJCB事業所ゴールドMedical Ownersカード一般Medical Ownersカードゴールド
券面JCB一般法人カードJCBゴールド法人カードJCBプラチナ法人カードJCB CARD Biz一般JCB CARD BizゴールドJCBビジネスプラス一般JCBビジネスプラスゴールドANAJCB一般法人カードANAJCBワイド一般法人カードANAJCBゴールドワイド法人カードJCBビジネスカードJCBコーポレートカードJCBエクスプレスビジネスカードオートバックスパートナーズ一般オートバックスパートナーズゴールドカーエネクスパートナーズJCBカードコスモコーポレート一般コスモコーポレートゴールドシェルビジネスカード一般シェルビジネスカードゴールド3〇1バイヤーズJCB一般3〇1バイヤーズJCBゴールドシナジー法人カード一般シナジー法人カードgold首都高ビジネスカード一般首都高ビジネスカードゴールドChambersJCB事業所一般ChambersJCB事業所ゴールドMedical Ownersカード一般Medical Ownersカードゴールド

以上が、JCBタクシーチケットを発行できる法人カードになります。
表の通り、JCBタクシーチケットを発行できるのは、JCBが発行・提携している法人カードのみ。
選択できる国際ブランドは、JCBのみとなることを覚えておきましょう。

また、上記で紹介したものの中で、ゴールドランク以上の法人カードはJCBタクシーチケットを無料で発行することが可能!
年会費は一般ランクと比較して高くなってしまいますが、JCBタクシーチケットを頻繁に利用する予定のある方は、ゴールドランク以上の法人カードを導入してみてはいかがでしょうか?

無料で発行可能!おすすめの1枚!
05

無料で発行可能!おすすめの1枚!

今回、JCBタクシーチケットが発行できるおすすめの法人カードとして紹介するのが、「JCBゴールド法人カード」です。
この法人カードはゴールドランクとなっているため、JCBタクシーチケットを手数料なしで発行することが可能!
JCBタクシーチケットをよく利用する方に、特におすすめの法人カードです。

そんなJCBゴールド法人カードの最大の魅力は、旅行傷害保険が非常に充実しているところ!
なんと海外で最高1億円、国内で最高5,000万円もの補償が付帯しています。
この補償額はプラチナランク級と言っても過言ではないので、出張が多い方にもおすすめの法人カードとなっています。

そして、ポイント還元率が優れているところも、この法人カードが持つ魅力の1つです。
年間の利用額が300万円以上の方は、なんと最大0.8%ものポイント還元率を実現することが出来ます。
これほどのポイント還元率を誇る法人カードを導入すれば、より経費削減が狙いやすくなることでしょう。

JCBタクシーチケットが無料で発行できるだけでなく、旅行保険が充実していたり還元率が優れていたりするJCBゴールド法人カード。
ゴールドランクらしく付帯するサービスも非常に優秀なため、ワンランク上のサービスを受けたい方はこの法人カードをぜひ検討してみてください。

JCBゴールド法人カードの詳細