クレジットカード保険の種類について、また各補償内容を解説します。

クレジットカード保険には、どのような種類があるの?

 

クレジットカードの保険サービス、便利で活用されている方も多いですよね!

 

旅行の際に、もしものことがあったら…
そのような場面で、クレジットカードが治療費を負担してくれると思うと心強いです!

 

そんなクレジットカードの保険サービスには、実は色々な種類があるのをご存知ですか?
身体補償から破損商品についての保険、他にも様々な種類の補償がクレジットカードで受けられます。

 

今回は、そんなクレジットカードにはどのような種類の保険が付帯されているのかを紹介します。
旅行等で飛行機を利用される機会が多い方は、どのような種類がクレジットカードに備わっているか、ぜひご覧になってみてください!

 

 

 

補償には、これだけの種類があります!

 

海外補償

 

海外旅行中にアクシデントがあったとき、それを補償する種類の保険が備わっているクレジットカードがあります。

 

クレジットカード保険の1種類だからといって侮るなかれ!
保険の内容はキチンとしており、以下のような補償を受けられます。

  • 死亡補償/後遺障害
  • 疾病/怪我
  • その他

 

補償額はクレジットカードの種類にもよりますが、「死亡保障/後遺障害」が数百万円〜数千万円。
「疾病/怪我」が数十万円〜数百万円という種類のクレジットカードが多いです。

 

クレジットカードの海外保険では、「疾病/怪我」のチェックが特に大事!
なぜなら、海外でのアクシデントは風邪や怪我に繋がるものが多いので、利用頻度も1番多いことが想定されるからです。
保険金額や補償条件など、クレジットカードの申請前に必ず確認しましょう。

 

クレジットカードの海外保険ですが、正直知っておくと良い情報は他にもあります!
紹介しきれなかった情報はこちらに書いているので、確認してみてください。

 

クレジットカードの海外保険情報

 

 

国内補償

 

クレジットカードには、国内旅行中のトラブルを補償する種類の保険も付帯しています!

  • 死亡補償/後遺障害
  • 入院費/通院費
  • その他

 

国内旅行の補償では、上記の種類のアクシデントが遭った際に保険が支払われます。

 

クレジットカードの種類にもよりますが、補償額は日額2,000円〜5,000円が一般的。
他にも、手術費用を少額負担してくれる種類のクレジットカードもあります!

 

備えあれば憂いなしという言葉がある通り、補償の種類が充実したクレジットカードは1枚持っておきたいですね。

 

 

ショッピング補償

 

ショッピング保険とは、クレジットカードでの購入品が何らかの形で壊れたり盗まれたりした際に補償される種類の保険!

 

現金での購入品は補償されないケースが多い中、クレジットカードで購入していれば補償されるのは嬉しいですね。

 

補償は商品の損壊だけでなく、盗難や水没といった場合でも適用されることがあります。
ブランド品のバックや財布など、高級品の破損に関しても補償対象であることが多いので、現金よりクレジットカードでの購入をおすすめします。

 

補償の融通が色々と利くのは嬉しいですが、もちろん補償が受けられないケース・されない商品もあるので、保険を受ける際は確認をしてみてください!

 

 

賠償責任

 

海外旅行中において、現地の物を壊してしまったり人に危害を与えてしまったりした際に補償される種類の保険です。

 

自身を守る補償について考える方は多いですが、他者や器物といった種類を補償する保険も備えていくことは大切です。

 

海外の観光名所には、仮に損害賠償を払うようなことになった際にとんでもない額を請求されるところも少なくありません!
そうした場所へ海外旅行をするなら、賠償責任が備わっているクレジットカードにか確認しておきましょう。

 

 

携行品損害

 

携行品損害とは、旅行に持って行った私物が何らかの形で壊れた際に補償してくれる種類の保険です。

 

携行品損害の場合、補償を受けるには少額の自己負担額を支払うことになります。
金額は2,000円〜3,000円ほどですが、ランクの高いクレジットカードになると自己負担を必要としないケースも!

 

「写真を撮ろうと持っていたカメラを落として壊してしまった!」…なんてことがあったときに、少額の自己負担で補償を受けられるので、こちらもクレジットカードに付帯されているか確認しましょう。

 

 

飛行機遅延

 

天候や環境によっては、飛行機が予定通りに到着しないこともありますよね。
そのような事態を補償する種類の保険も、実はクレジットカードにあります!

 

飛行機遅延の補償は、到着に4時間遅れると支払われます。
また飛行機が欠航した場合にも、保険の申請ができます!

 

出張や旅行で頻繁に飛行機に乗られる方に便利な保険ですね。

 

 

 

他には、こんな種類の補償が受けられるクレジットカードも!

 

クレジットカードの保険は、意外にも細かいところまで補償してくれる便利なものです。

 

例えば三井住友のクレジットカードでは「ライフ&スポーツ賠償」という、自転車搭乗中によるアクシデントでの補償を備えています。

 

他にも、「紛失・盗難保険」「寄託荷物紛失・遅延保険」といった種類の保険も!
1枚に多くの種類を備えるクレジットカードもあるので、アナタが選ぶクレジットカードにはどのような種類の保険が備わっているか、申請前にご確認ください。

 

 

 

会員限定の保険プランを提供するクレジットカード会社もあります

 

クレジットカードの中には、該当のクレジットカード会員になることで、付帯された保険サービスとは別の保険プランを紹介してくれるものがあります!

 

例えばこちらのセゾンカード会員だけが利用できる保険では、様々なシーンに合わせた様々な種類の補償プランを300円から提供しています。

 

低価格なので負担が少なく、それでいて種類が多いしっかりとした補償を受けることが可能。
現状の保険では心許ないという方は、補償内容の強化も図れるのでおすすめです!

 

「えっ!こんなことまで補償されるの!?」といった場面での補償プランも用意されているので、ぜひ1度ご覧ください。

 

 

 

利用方法・利用上の注意点も知っておこう!

 

以上、クレジットカードの保険の種類でした!

 

クレジットカードの保険について、これだけの種類があったことに驚いた方もいるのでは?
1枚クレジットカードを持っているだけで、紹介してきた種類の保険が受けられるのはとても心強いですね!

 

もちろん、すべてのクレジットカードに紹介した保険が備わっている訳ではないので、内容は申請前にご確認ください。

 

さて、保険の種類を学んだところで、それをどうすれば利用できるか知っておかないと宝の持ち腐れです。
以下の記事では「クレジットカード保険の利用方法と注意点」について解説を行っているので、こちらもぜひご覧ください!

 

クレジットカード保険の利用方法