給油額が安い!?ガソリン用クレジットカードをスタンド別に徹底比較

ガソリン代がお得!給油料金が安くなるクレジットカードを徹底比較

おすすめのガソリン用クレジットカードを、ガソリンスタンド別に比較します!

車やバイクを日常的に使う方にとって「ガソリン代」は大きな出費。
そのため、割引や還元といった優待サービスのあるクレジットカードで、少しでもお得に給油したい方も居ることでしょう。

今回は、そんな給油に最適なガソリン用クレジットカードを比較します。

  • クレジットカード導入するとどれくらいお得なの?
  • ガソリンの給油におすすめのクレジットカードは?

といったことが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

ガソリン用クレジットカードとは?

ガソリン用クレジットカードについて

ガソリン用クレジットカードとは、給油のときにお得な優待サービスを受けられるクレジットカードのこと。
別称で「ガソリンカード」と呼ぶこともありますが、基本的には一緒のクレジットカードを指します。

ガソリン用クレジットカードを使うと、給油料金が割引価格になったりポイント還元率が上がったりするため、ガソリン用クレジットカードの導入は非常にお得。

日頃から車を運転する機会の多い方は、ガソリン用クレジットカードを持っている方がおすすめです!

給油料金がどれくらい変わるのか比較!

給油料金の比較

ガソリン用クレジットカードの有無で、どれくらい変わるのでしょうか?
給油価格が「2円引き/L」になるクレジットカードを例に、50L分の給油をしてみると…。

50L×2円引き=100円分の割引!

これを見て「あまりお得ではない」と感じる方も居ると思いますが、そんなことはありません。
試しに、給油価格が「1Lあたり144円(*1)」の場合は2円引きだと約1.39%の割引となること例に、クレジットカードの還元率と比較してみましょう!
(*1)2020年2月23日時点の全国平均

クレジットカードのポイント還元率は、平均0.5%で高還元率は1.0%からとされています。
それと比較すると約1.39%は高還元率を超えるため、ガソリン用クレジットカードはお得なのです!

50L×144円×1.0%=72円分のポイント還元

以上の比較結果から、給油時にガソリン用クレジットカードを使うのはおすすめです!

ガソリン用クレジットカードの比較方法がこちら!

ガソリン用クレジットカードの比較方法

ガソリン用クレジットカードは便利な反面、あなたに合ったものを選ばないと優待サービスを受けられないことも。

ここでは、ガソリン用クレジットカードを選ぶとき比較したい3点を紹介するので、比較する際に確認してみてください!

どこのスタンド(SS)で給油をするのか

比較1:給油するガソリンスタンド

まずは、どのガソリンスタンドで給油するのか明らかにしましょう。
というのも、ガソリン用クレジットカードは「全てのガソリンスタンドで優待サービスを受けられるものではない」からです。

ガソリン用クレジットカードは、基本的に優待サービスを受けられるガソリンスタンドが決まっています。
そのため、あなたが利用しないガソリンスタンドで力を発揮するクレジットカードの場合、お得な優待は受けられません!

そうならないために、どのガソリンスタンドで優待を受けたいか明らかにし、それに見合うクレジットカードを比較するようにしましょう。

優待サービスは「割引」と「還元」のどちらか

比較2:ガソリン用クレジットカードの優待サービス

基本的に、ガソリン用クレジットカードで受けられる優待サービスは下記のどちらか。

  • 1リットルあたりに対する値引き
  • 請求額に対するポイント還元率のアップ

2つは似ているようで、実は細かな違いがあります。
例えば、以下の比較表をご覧ください。

前者に関する比較表
割引額(1Lあたり)給油価格(1Lあたり)割引率
2円130円約1.54%
2円140円約1.43%
2円150円約1.33%
3円130円約2.31%
3円140円約2.14%
3円150円約2.00%
後者に関する比較表
還元率給油価格(1Lあたり)換算額
2%130円約2.6円
2%140円約2.8円
2%150円約3.0円
3%130円約3.9円
3%140円約4.2円
3%150円約4.5円

まず前者の比較表ですが、給油価格が上がると割引率が下がる傾向にあります。
それと比較して、後者は給油価格が上がると換算額が上がっているのが分かります。

昨今のことを考えると、給油額は上昇傾向にあるので、作るなら後者のガソリン用クレジットカードがおすすめ!

もちろん、各クレジットカードの「割引額」や「還元率」によって、どちらがお得か明確に判断はできませんが、1種の考えとして比較するときの参考にしてみてください。

ドライブ時に嬉しいサービスが備わっているか

比較3:ドライブサービス

ガソリン用クレジットカードの使い道は、主に給油のときがメイン。
そのため、車やバイクに常備することになるので、せっかくならドライブサービスなるものが付帯しているか比較されるのもおすすめです!

例えば、ガソリンカードに以下が備わっているか比較してみると良いでしょう。

  • ETCカードを無料で作れるか
  • ロードサービスは付帯しているか

ガソリン料金関連以外にも、運転するなら上記も比較したいところ。
あくまでもオマケですが、あると便利なサービスなので比較してみてください!

ガソリンスタンド別おすすめのクレジットカードを比較!

ガソリンスタンド別クレジットカード比較

ここでは、比較したガソリン用クレジットカードからおすすめを紹介します!

ガソリン用クレジットカードは、ガソリンスタンドによっておすすめのクレジットカードが異なります。
そのため、各ガソリンスタンド別におすすめのクレジットカードを紹介するので、比較してみてください!

ENEOS (エネオス)

エネオスにおすすめのガソリン用クレジットカードを比較

ENEOSカードS


エネオスに最適なガソリンカード1

  • 年会費:1,250円 (実質無料)
  • 申請条件:18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / JCB

ENEOSでは「ENEOSカードS」がおすすめです!

こちらは、ENEOSのガソリンがいつでも「2円引き/L」で買えるクレジットカード。
しかも年会費無料のロードサービスも付くので、車を運転される方におすすめです!

クレジットカード自体の年会費は1,250円ですが、年1回以上のカード決済でそれが無料に。
簡単な条件なので、このクレジットカードの年会費は実質無料といっても過言ではありません。

ちなみに、ETCカードまでもが無料で作れるENEOSカードS。
ENEOSを利用する方には、ぜひ比較してみてほしいクレジットカードです!

詳細はこちら

楽天カード


エネオスに最適なガソリンカード2

  • 年会費:永年無料
  • 申請条件:18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB / Amex

ENEOSは、実を云うと楽天カードで優待を受けられる加盟店!
そのため、楽天カードで決済すると通常の1.5倍も多くポイントを得ることができます。

100円毎に「楽天カードポイント」が、200円毎に「加盟店ポイント」が得られる仕組みです。

これにより、ポイント還元率が1.5%になるため、給油価格が「134円以上/1L」ならENEOSカードSよりお得です!

そんな楽天カードは、ENEOS以外でも1.0%のポイント還元率を実現。
そのため、普段のショッピング使いにも最適なガソリン用クレジットカードです。

また楽天カードは、年会費が永年無料のコストが掛からないクレジットカード。
そして顧客満足度は11年連続No.1といった素晴らしいクレジットカードなので、ぜひ比較してみてください!

詳細はこちら

出光 (IDEMITSU)

出光におすすめのガソリン用クレジットカードを比較

出光カード


出光に最適なガソリンカード1

  • 年会費:1,250円 (初年度無料)
  • 申請条件:18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB

出光カードは、優待サービスを2種類から選べるガソリン用クレジットカード。
以下のコースから好きな方を選べるので、使い勝手が良いものとなっています!

  • ね~びきコース
    • 毎月の利用金額に応じてガソリン代など最大20円引き/L。
    • 使えば使うほど得するクレジットカード!
  • た~まるコース
    • 利用金額に応じて貰えるポイントで商品交換ができる。
    • ポイントの有効期限は最長3年間。

また利用明細をWeb確認に切り替えることで、毎年4/11~5/10はガソリン代の追加値引が発生!
ガソリン代と軽油代が合計100リットル分まで3円引き/Lになるので、この1ヶ月間は本当にお得です。

そんな出光カードは、追加年会費(750円)を払えば出光ロードサービスの加入が可能。
何かとメリットの多いガソリン用クレジットカードなので、運転をされる方におすすめです!

出光カードまいどプラス


出光に最適なガソリンカード2

  • 年会費:永年無料
  • 申請条件:18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB / Amex

「出光カードまいどプラス」は、出光にて給油割引を受けられるクレジットカード。
ガソリンと軽油がいつでも2円引き/L、灯油が1円引き/Lになるので、出光利用者にはおすすめです。

また「ねびきプラスサービス」というオプションに加入することで、値引額はさらにアップ!
月間利用額によって翌々月の給油額が2円~8円引き/Lになるので、加入しない手はありません。

そんな出光カードまいどプラスも、Web明細の切り替えで毎年4/11からひと月は3円引き/L。
またロードサービスも利用できるので、運転時には強い味方となってくれます。

ロードサービスは2年目以降だと年会費がかかるものの、貯めたポイントで支払いが可能。
クレジットカード自体の年会費は無料なので、コストを抑えたい方にはこちらがおすすめです!

詳細はこちら

昭和シェル石油 (Shell)

昭和シェル石油におすすめのガソリン用クレジットカードを比較

シェルスターレックスカード


Shellに最適なガソリンカード1

  • 年会費:1,250円
  • 申請条件:18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard

こちらは、半年間の総利用額に応じた給油割引を受けられるクレジットカード。
総利用額によって5つの還元ランクに分けられ、ハイオクなら最大12円もの割引を受けれます!

半年間の総利用額ランクハイオクレギュラー
経由
60万円以上5Star12円/L7円/L
42万円~60万円未満4Star10円/L5円/L
30万円~42万円未満3Star8円/L3円/L
12万円~30万円未満2Star5円/L2円/L
12万円未満1Star3円/L1円/L

これに加え、Web明細に切り替えることで還元単価は1円アップ!
そのため、最大13円という最高クラスの給油割引を受けることができます。

また本来は1,250円の年会費は、年間利用額によって無料にすることが可能。
条件は年間24万円以上のクレジットカード利用なので、2Star還元ランクのペースで利用すれば無料にできます。

お得度は、ガソリンカード最高クラスの「シェルスターレックスカード」。
シェル利用者なら間違いなくおすすめの1枚ので、ぜひ比較してみてください!

シェルPontaクレジットカード


Shellに最適なガソリンカード2

  • 年会費:1,250円
  • 対象者①:18歳以上で安定収入のある方
  • 対象者②:18歳以上の学生 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard

ガソリン用クレジットカードは、一般的にポイント還元率が高くありません。
しかし、こちらは通常還元率が1.0%もあり、高還元率のクレジットカードとなっています!

そのうえ「Ponta加盟の昭和シェルSS」では、給油1Lに対し2ポイント付与。
獲得ポイントが増えるので、昭和シェルSS利用者にはピッタリの1枚です!

そんな「シェルPontaクレジットカード」は、年会費が1,250円かかりますが、Ponta加盟の昭和シェルSSにてクレジットカード決済を年1回でもすれば、翌年分を無料することが可能。

ポイントだけでなく年会費もお得なので、コストパフォーマンスを気にされている方におすすめです!

COSMO (コスモ石油)

コスモ石油におすすめのガソリン用クレジットカードを比較

コスモ・ザ・カード・オーパス


COSMO石油に最適なガソリンカード1

  • 年会費:永年無料
  • 申請条件:18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB

こちらは、コスモ石油にて常に会員価格で給油できるクレジットカード。
店舗にもよりますが、レギュラーなら「約2円/1L」の割引を受けられる、お得なガソリン用クレジットカードです!

また入会から3ヶ月間は、ガソリン1リットルに対して10円のキャッシュバックサービスも行っています。
最大50L(500円分)まで受けられるので、確実に給油したいところ!

そんな「コスモ・ザ・カード・オーパス」は、イオングループでも優待を受けられるクレジットカード。
対象店舗で買い物すると獲得ポイントがいつでも2倍になる他、毎月20日・30日は5%OFFで購入できます!

給油のみならず、普段の買い物にも最適な「コスモ・ザ・カード・オーパス」。
イオンで買い物をする機会の多い方は、ぜひ比較してみてください!

ガソリンカード比較一覧表

ENEOSカードS楽天カード出光カード出光カード
まいどプラス
シェルスター
レックスカード
シェルPonta
クレジットカード
コスモ・ザ・カード
オーパス
券面比較1:ENEOSカードS比較2:楽天カード比較3:"出光カード"/比較4:出光カードまいどプラス比較5:シェルスターレックスカード比較6:シェルPontaクレジットカード比較7:コスモ・ザ・カードオーパス
年会費1,250円
(実質無料)
永年無料1,250円
(初年度無料)
永年無料1,250円
(条件次第で無料)
1,250円
(実質無料)
永年無料
対象SSENEOSENEOS出光出光ShellShellCOSMO
タイプ割引 (2円引き/L)還元 (1.5%)選べる割引 (最大8円引き/L)割引 (最大13円引き/L)還元割引 (2円引き/L)
ETCカード無料で作成年会費500円無料で作成無料で作成無料で作成無料で作成無料で作成
ロードサービス無料で付帯×年会費750円年会費750円××年会費1,000円

クレジットカードはショッピング用との2枚持ちがおすすめ!

ガソリン用クレジットカードは、基本的に給油で力を発揮します。
そのため、普段のショッピングでは、買い物向けのクレジットカードを使う方が得策です。

つまり、クレジットカードを2枚持ちで使うのが、お得を1番受けられる理想の形!

ショッピング用クレジットカードを比較したい方は、以下の記事がおすすめです。
徹底比較して厳選したクレジットカードを紹介しているので、参考にしてみてください!

おすすめクレジットカードはこちら