「dカードGOLD」の審査やポイント還元などのメリットを徹底紹介!

「dカードGOLD」のメリットなど魅力を紹介!
01

画像: dカードGOLDの紹介
  • 年会費:10,000円
  • 申請条件:安定継続収入のある20歳以上の方
  • ブランド:VISA / Mastercard
  • 「ドコモ携帯料金」から1,000円毎に10%のポイント還元!
  • ローソンにて合計5%分のお得を受けられる
  • dカード特約店にて還元率が2倍以上にアップ!

「dカードGOLD」は、ドコモユーザーなら持っておきたいクレジットカードです!

というのも、dカードGOLDで毎月の携帯料金を払うと10%の還元を受けることが可能。
また、最大10万円分の「紛失・盗難・水漏れ・全損」といった補償も付くので、スマホに何かあっても安心だからです!

他には、ローソンにてdカードGOLDを使うと「3%の割引・2%の還元」を受けられるため、ローソン利用者からも人気。
ドコモユーザー以外の方もお得を味わえるクレジットカードとして、人気を博しています!

そんなdカードGOLD、審査については色々と見るべきことがありますが、抑えておきたいのは「安定継続収入・20歳以上」の2点のみ。
他のゴールドクレジットカードと比較すると発行対象の幅が広いため、気になる方であれば検討しやすいと言えます!

高還元率だけでなく割引優待もすごいdカードGOLD。
お得なサービスを数多く備えた人気のクレジットカードなので、ぜひ検討してみてください!

「dカードGOLD」の基本性能がこちら!
02

画像: dカードGOLDの基本性能について

dカードGOLDは、三大携帯会社の1つ「ドコモ」が発行するクレジットカードです。

ドコモ発行のクレジットカードだけあって、主な特徴はドコモの利用料金が安くなるサービスを備えていること。
そのため、ドコモユーザーなら持っているとお得になるクレジットカードという位置づけになります。

では、ドコモユーザーだけがおすすめかというと、そんなことはありません。
というのも、dカードGOLDはポイント還元率が凄かったり割引サービスを備えていたりするため、ドコモユーザーでない方でもお得を味わえます。

そんなdカードGOLDのサービスは後述するとして、まずは基本性能をご覧ください!

カード名dカードGOLD
券面
発行会社株式会社NTTドコモ
国際ブランドVISA / Mastercard
発行対象安定継続収入のある20歳以上の方 (詳細)
年会費10,000円
利用限度額審査による
締切日 / 返済日毎月15日 / 翌月10日
ポイントプログラム名dポイント
ポイント還元率1.0%
海外旅行傷害保険最高1億円
国内旅行傷害保険最高5,000万円
ショッピング保険年間300万円まで
盗難補償
ETCカード年会費:500円
(前年に1度でもETCカード利用があれば無料)
家族カード年会費(1枚目):無料
年会費(2枚目以降):1,000円

お得な還元サービスを豊富に備えている!
03

画像: 還元サービスについて

dカードGOLDは、ポイント還元サービスが相当凄いことで有名です。

基本還元率は1.0%もあり、平均的なクレジットカードより2倍も高い数値。
それだけでなく、使い方を鑑みると高還元率を実現するサービスを多数備えているのが分かります。

ここでは、そんなサービスを紹介するのでご覧ください!

ドコモの支払いは獲得ポイントが10倍に!

画像: 獲得ポイントが10倍

ドコモの携帯電話を使っている方は、dカードGOLDの利用がおすすめ!
というのも、毎月の「ドコモ携帯料金・ドコモ光」といった利用料金をdカードGOLDで支払うと、1,000円毎に10%のポイントを還元を受けられるからです。

クレジットカードの還元率といえば、一般的なもので0.5%、高いもので1.0%。
それと比較すると、10%という還元率は限定的ではありますが、かなり高いと言えます!

10%還元の対象となるのは、以下の3点。

  • 各種割引サービス適用後の基本使用料
  • 通話 / 通信料
  • 不可機能使用料

参照:dカード – 公式サイト

例えば、毎月の携帯料金が10,000円の方であれば、dカードGOLDに支払いを変更するだけで1,000円相当のポイント還元を受けることが可能。

かなりのキャッシュバックを期待できるので、ドコモユーザーであればdカードGOLDは圧倒的におすすめです!

dカード特約店では還元率がさらにアップ!

画像: 特約店で還元率がアップ

通常、dカードGOLDは100円毎に1ポイントが貯まります。
しかし「dカード特約店・dポイント加盟店」というのがあり、そこでの獲得ポイントはなんと2倍以上です!

肝心の対象店舗には「ENEOS・マツモトキヨシ・ビッグエコー・ドトール」など30店舗以上が並ぶので、利便性は非常に高いと言えるでしょう。

こちらで対象店舗と付与ポイント数を確認可能。
あなたが利用するであろうお店があれば、dカードGOLDを使うのはお得ですよ!

ポイントUPモールで1.5倍~10.5倍のポイントが貯まる

画像: ポイントUPモールについて

いくつかの通販サイトをまとめて掲載しているショッピングモール型サイト「ポイントUPモール」。
こちらで買い物をするときにdカードGOLDを利用すれば、たくさんのポイントを簡単に貯められます!

対象店舗には人気の通販サイトも多く、以下の店舗が加盟店として掲載。

対象店舗倍率
Amazon1.5倍
楽天市場1.5倍
Yahoo!ショッピング1.5倍
ベルメゾンネット2倍
DHC2.5倍
じゃらんnet2.5倍
Dell7倍
ノートンストア10.5倍

2020年6月24日時点

ポイントUPモール利用時の最大倍率は10.5倍。
1.5倍ではありますが、Amazonなどの人気通販サイトが並ぶのは嬉しいですね!

普段からAmazonなど通販サイトを利用している方も多いかと思います。
そういった方にとって嬉しいサービスとなっているので、ぜひ検討してみてください!

ローソンでの買い物は5%分のお得!


もし普段からローソンを利用している方なら、dカードGOLDは絶対に持つべきです!

ローソンで買い物をするとき、dカードGOLDで決済をすると以下のサービスを受けられます。

  • dカードGOLD決算で3%OFF
  • dカードGOLD決算でポイント1%付与
  • dカードGOLD提示でポイント1%付与

上記から分かる通り、ローソンにてdカードGOLDで決済をすると合計5%分のお得を味わえます!

人によっては、ローソンを毎日のように利用される方も居ることでしょう。
そういった方がdカードGOLDを持てば、ローソンにて毎日のようにお得を享受できます!

通勤時にローソンにて500円の買い物をする社会人の場合。
ひと月あたりの出勤回数を20日間とすると…

  • 500円×20日間×5%=500円相当

買い物1回分のお得を味わえることになります!

これほどの割引・還元は、他のクレジットカードでもなかなか見ません。
ローソンと限定的ではありますが、全国展開しているコンビニなので、利便性は高いと言えるでしょう!

最大10万円分のケータイ補償が備わっている!
04

画像: ケータイ保障について

dカードGOLDには「ケータイ補償」という独自のサービスがあります。

こちらは、ドコモショップで携帯電話をdカードGOLDで購入した方に限り受けることが可能。
「紛失・盗難・水漏れ・全損」といった形で携帯電話が使えなくなってしまったとき、同一機種(色含む)の購入費用を一部負担してくれるサービスです!

このサービスの凄いところは、以下の2つ。

  • 保証期間 … 携帯端末の購入から3年以内
  • 補償金額 … 最大100,000円

昨今の携帯電話は、機種代だけで数万円もするものが多くあります。
そのため、高額補償のものでなければ高額の自己負担もあり得るのですが、dカードGOLDは最高10万円なので、しっかりと補償を受けられることでしょう。

ちなみに、補償方法は「dカードGOLDの利用代金から補償金額を差し引く」という形。
もし、dカードGOLDの利用代金が補償金額を下回る場合、決済口座に差額が振り込まれます。

この補償は、dカードGOLDの独自のサービスといっても過言ではありません。
ドコモユーザーの方は、もしもの場合も安心できる当該クレジットカードを、ぜひ検討してみてください!

旅行傷害保険も完備!海外と国内の両方とも補償
05

画像: 旅行傷害保険について

dカードGOLDには、旅行中に使える保険サービスが備わっています!

この旅行傷害保険、海外・国内問わず利用可能。
そのため、どこに旅行をしようとも使える便利なサービスとなっています。

しかも、dカードGOLDの海外旅行保険においては家族特約付き
名義人となる方の家族も保険を利用できるため、1枚あるととても安心です!

  • 生計を共にする配偶者の方。
  • 生計を共にする19歳未満で同居の親族
  • 生計を共にする19歳未満で別居かつ未婚の子供

手厚い補償もですが、家族も対象ということで保険料を大きく抑えられるのも魅力ですね!
肝心の旅行傷害保険における補償額ですが、dカードGOLDの場合は以下になります。

「dカードGOLD」の海外旅行保険
補償内容補償金額
(本会員)
補償金額
(家族)
傷害死亡自動付帯分:5,000万円
利用付帯分:5,000万円
1,000万円
後遺障害自動付帯分:5,000万円
利用付帯分:5,000万円
1,000万円
傷害治療300万円50万円
疾病治療300万円50万円
賠償責任5,000万円1,000万円
携行品損害50万円15万円

※いずれも最高補償金額になります。

参照:dカードGOLD|海外旅行保険

「dカードGOLD」の国内旅行保険
補償内容補償金額
傷害死亡5,000万円
後遺障害5,000万円
入院日額5,000円
通院日額3,000円
手術費用入院日額の5倍~10倍

※いずれも最高補償金額になります。

参照:dカードGOLD|国内旅行保険

海外旅行傷害保険で重要な「傷害・疾病」の治療費に最高300万円
また、入院・通院といったものにも補償があるので、なかなかの保険と言えるでしょう。

ちなみに、dカードGOLDの保険は「海外:自動付帯」・「国内:利用付帯」です。
国内旅行傷害保険を利用するには「公共交通乗用具の搭乗費用などをdカードGOLDで支払っておく」などの条件があるので、利用する際は事前に確認してみてください。

自動付帯とは、何の条件も無しに旅行傷害保険が適用されるということ。
反対に利用付帯とは、ある特定の条件をクリアしなければ、旅行傷害保険が適用されないことを言います。

国内主要空港のラウンジを無料で利用できる!
06

画像: 空港ラウンジについて

旅行や出張で、飛行機を利用する方もいることでしょう。
そんなとき、dカードGOLDを持っていると、会員限定の空港ラウンジを利用できて便利!

ラウンジでは、無料ドリンクや軽食を堪能することができます。
なので、チェックインを早くに済ませてしまったときなど、待ち時間を過ごすのに最適です。

対象となるのは、日本の主要空港32ヶ所に加えて、ハワイの「ダニエル・K・イノウエ国際空港」になります。
全国的に利用できる空港があるので、飛行機に乗るときは大抵の場合は使えることでしょう。

利用方法は簡単で、ラウンジの入り口で以下の2つを見せるだけでOK!

  • dカードGOLD
  • 当日のフライトチケットの半券

入場料は掛からず、たったこれだけで利用できるので、飛行機に乗るときは利用してみてください!

「dカードGOLD」の審査資格とは?
07

画像: dカードGOLDの審査資格について

dカードGOLDの審査について、確認してみましょう!
当該クレジットカードを申し込むには、以下の条件を満たす必要があります。

  1. 個人名義であること。
  2. 本人名義の口座を支払い口座として設定できること。
  3. 安定継続収入のある20歳以上の方 (学生不可)

1と2の条件は簡単ですが、重要なのは3番です。
ゴールドランクのクレジットカードなので当然といえば当然なのですが、安定継続収入が求められます。

この安定継続収入というのは、基本的にアルバイトなどの収入は含まれません。
会社に勤めるなどして安定した収入を得ていないと、審査は通りにくいでしょう。

また「継続収入」なので、入って1年目の新入社員といった方も、審査に通るのは難しいかと思われます。

ただ、ゴールドクレジットカードの中には、「満30歳以上であること」や「社会的信用を得ていること」といった申し込み資格を掲げているものも存在。
それと比較すると、dカードGOLDの申し込み資格は甘い方だと言えるでしょう!

【TOP】