クレジットカードに付帯するコンシェルジュを解説!おすすめはどれ?

クレジットカードのコンシェルジュサービスを解説!
01

画像: クレジットカードのコンシェルジュサービスを解説

様々なサービスが付帯するクレジットカード。
特にコンシェルジュサービスは、クレジットカードを所持している方から大変人気のあるサービスです。

とはいえ、クレジットカードに付帯するこのサービスについて、あまり詳しくない方も居ることでしょう。

コンシェルジュとは、あなたの秘書のような存在になってくれるサービス。
簡単な頼み事であれば電話1本で解決してくれるため、クレジットカードを所持するなら備わるのか確認しておきたいところです。

そんなクレジットカードに付帯するコンシェルジュサービスについて、今回は徹底解説。
どういったクレジットカードに付帯するのか、またどういったサービスを受けられるのか紹介します。

さらに、コンシェルジュが付帯したおすすめのクレジットカードも紹介するので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

コンシェルジュに依頼できることとは?
02

画像: コンシェルジュサービスについて

クレジットカードに付帯するコンシュルジュサービスでは、様々なことをお願いできます。
コンシェルジュに依頼できるのは、基本的に以下の4つです。

  • 「レストラン/航空券/宿泊」での予約作業
  • 旅行先での観光スポット案内
  • プレゼント手配の代行
  • 商品の検索や購入

上記の項目はあくまでも一例です。
コンシェルジュによっては上記以外のことも頼めるかもしれないので、頼み事があるときは相談してみると良いでしょう。

そんなコンシェルジュの対応は、クレジットカードの発行会社によって異なります。
具体的には、以下のような対応に差が出ます。

  • 電話の繋がりやすさ
  • 手配のサービス力
  • メール対応の可否
  • カード所持の有無

クレジットカードによっては、電話をしても繋がりにくかったり相談しても雑に扱われたりすることがあります。

例えば、ある方が美味しいレストランをコンシェルジュに聞いたところ、食べログで評判のいいお店を選んだだけのメールが届いたことがあるそうです。

このように、クレジットカードの発行会社によってコンシェルジュの質は変わります。
なので、コンシェルジュでクレジットカードを決めるときは、あらかじめ口コミなどを確認しておくことをおすすめします。

どのようなクレジットカードに備わっているの?
03

画像: 付帯するクレジットカードの特徴について

コンシェルジュ付帯のクレジットカードは、主にプラチナランクからになります。
ゴールドランク以下のクレジットカードには、ほとんどの場合コンシェルジュが付帯していないので注意してください。

もし、プラチナランクのクレジットカードを作るなら、特にインビテーションには気を付けるようにしましょう。

インビテーションとは、発行会社から届くクレジットカード作成に関する案内のこと。
プラチナランクのクレジットカードの中には、このインビテーションがなければ作成できないものも存在します。

なので、コンシェルジュサービスのために、プラチナクレジットカードを入手したい方は、インビテーションの有無について確認しておくようにしましょう。

とはいえ、インビテーションが必要なプラチナクレジットカードというのは、数が少ないです。
基本的にはインビテーションなしでも作成できるため、そこまで神経質になる必要はないでしょう。

おすすめの選び方!
04

画像: 選び方について

ここからは、コンシェルジュサービスが付帯するクレジットカードの選び方を紹介します。
コンシェルジュサービスの有無でクレジットカードを選びたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

年会費

画像: コンシェルジュ付帯カードの選び方1 年会費

上述した通り、コンシェルジュが付帯するクレジットカードは、基本的にプラチナランク以上になります。
年会費が高額なクレジットカードが多いので、しっかりと確認しておくようにしましょう。

もし、コンシェルジュ付帯のクレジットカードにコスパを求めるなら、年会費が20,000円~30,000円程度のものがおすすめ。
これは、プラチナランクのクレジットカードとしては、安い年会費の部類に入るためです。

例えば、プラチナクレジットカードの中には、年会費が20,000円のものも存在します。
それでいて、コンシェルジュが付帯しており、その他性能も優れているため非常にコスパが優秀。

こういったクレジットカードを選べば、比較的安い年会費でコンシェルジュサービスを享受できます。

インビテーションの有無

画像: コンシェルジュ付帯カードの選び方2 インビテーション

こちらも上述した通り、プラチナランクのクレジットカードには、インビテーションが必要なケースもあります。
そのため、検討しているクレジットカードにインビテーションが必要なのか、しっかりと確認しておくようにしましょう。

もし、インビテーションが必要なクレジットカードだった場合、申請自体が出来ないので注意してください。

その他の付帯サービス

画像: コンシェルジュ付帯カードの選び方3 付帯サービス

コンシェルジュが付帯しているものを選びたい方は、クレジットカードに一級品のサービスを求める方が多いはず。
なので、コンシェルジュだけでなく、その他の付帯サービスについても確認しておくことをおすすめします。

例えば、コンシェルジュが利用できるクレジットカードの中には、「プライオリティパスの無料発行サービス」や「高級レストランの予約サービス」が付帯しているものも存在。

プライオリティパスとは、世界1,300ヶ所以上にある高級空港ラウンジを無料で利用できる許可証のことです。
この許可証が付帯したクレジットカードであれば、飛行機を利用する際に快適な空港ラウンジにて待ち時間を有意義に過ごすことが出来ます。

また、高級レストランの予約サービスは、クレジットカードの発行会社が厳選したレストランを割引価格で利用できるサービスです。
サービスによっては、1万円以上の食事料金を抑えられるため、大切な人との食事の際に重宝することでしょう。

その他にも、旅行傷害保険が手厚かったり、トラベルサービスが充実していたりするクレジットカードが存在。
コンシェルジュ以外の付帯サービスも確認すれば、よりあなた好みのクレジットカードに出会えるはずです。

コンシェルジュサービス付帯のクレジットカード比較表
05

それでは、コンシェルジュサービスが付帯しているおすすめクレジットカードを比較表にて紹介します。

カード名セゾンプラチナ・アメックスOrico Card THE PLATINUMJCBプラチナ三井住友プラチナMUFGカードプラチナアメックス
券面画像: セゾンプラチナ・アメックス画像: Orico Card THE PLATINUM画像: JCBプラチナ画像: 三井住友プラチナ画像: MUFGカードプラチナアメックス
年会費20,000円20,000円25,000円50,000円20,000円
インビテーション不要不要不要不要不要
国際ブランドAMEXMastercardJCBVISA / MastercardAMEX
付帯サービスプライオリティパス
アメリカン・
エキスプレス・コネクト等
Lounge Key
ダイニング BY 招待日和等
プライオリティパス
ダイニング30等
プライオリティパス
プラチナグルメクーポン
プライオリティパス
プラチナ・グルメセレクション
詳細ページ詳細詳細詳細詳細詳細

今回紹介するのは、年会費と付帯サービスのバランスに優れた上記5枚のクレジットカードになります。
どれも有名な発行会社が作成するクレジットカードということもあり、コンシェルジュの質も優れていると評判です。

まず年会費の項目を見てみると、「セゾンプラチナ・アメックス」・「Orico Card THE PLATINUM」・「MUFGカードプラチナアメックス」の計3枚が非常に低価格。
2万円の年会費でコンシェルジュサービスが利用できるため、クレジットカードにコスパを求めるなら上記3枚から選んでみてはいかがでしょうか?

そして、付帯サービスの項目を見れば、5枚中4枚のクレジットカードが、プライオリティパスの発行サービスを備えていることが分かります。

Orico Card THE PLATINUMに関しては、プライオリティパスではないものの、同程度の空港ラウンジ数が利用できる「Lounge Key」を付帯。
なので、今回紹介するクレジットカードは全て、空港ラウンジに関するサービスが優れていると判断しても大丈夫です。

また、レストランの予約サービスに関しても、全てのクレジットカードが独自のサービスを提供。
割引額や利用できるレストランの数は異なりますが、どれも優秀なサービスなので優劣はつけがたいです。

よって、プライオリティパスが付帯したクレジットカードを選ぶなら、コストパフォーマンスで比較してみることをおすすめします。

おすすめはセゾンプラチナ・アメックス!
06

画像: セゾンプラチナ・アメックス
  • 年会費は20,000円と高コスパ!
  • プライオリティパスの無料発行サービスが付帯!
  • 旅行傷害保険は海外最高1億円、国内最高5,000万円!

今回コンシェルジュが付帯したおすすめのクレジットカードとして紹介するのが、「セゾンプラチナ・アメックス」です。

このクレジットカードは、コンシェルジュの質が高いと大好評の1枚!
それでいて、年会費は20,000円とプラチナクレジットカードの中ではコストパフォーマンスに優れた1枚です。

このクレジットカードがあれば、レストランやホテルの予約といった煩わしい作業をコンシェルジュに依頼することが可能。
迅速に対応してくれるだけでなく、サービスの満足度も高いことがうかがえる口コミが多数確認できました。
優れたコンシェルジュサービスを提供することから、多くの方に愛されているクレジットカードです。

そんなセゾンプラチナ・アメックスは、プライオリティパスを無料で発行するサービスを付帯。
世界1,300ヶ所以上のVIP空港ラウンジを利用できるため、旅行時にも活躍すること間違いなしです。

その他にも、旅行傷害保険が手厚かったり、マイルが非常に貯めやすかったりと、プラチナランクの中でも抜群の性能を誇るセゾンプラチナ・アメックス。
コンシェルジュサービスが付帯したクレジットカードを探している方は、ぜひ検討してみてください!

セゾンプラチナ・アメックスの詳細はこちら

プラチナランクはまだまだ存在!
07

画像: プラチナランクについて

今回は、クレジットカードに付帯するコンシェルジュサービスについて紹介しました。
また、おすすめのクレジットカードも紹介したので、早速入会してみようと思った方もいることでしょう。

とはいえ、他のクレジットカードも見てから、じっくりと入会を検討したいという方も居るはず。
そんな方は、プラチナランクのクレジットカードを積極的に比較してみてはいかがでしょうか?

というのも上述した通り、基本的にコンシェルジュサービスは、プラチナランク以上のクレジットカードに付帯するためです。

もし、他のプラチナクレジットカードも見たいという方が居たら、当サイトの「プラチナ比較ランキング」を確認してみてください。
プラチナ比較ランキングでは、おすすめのクレジットカードばかりを厳選&徹底比較。
きっと、あなたが思い描くクレジットカードが見つかるはずです。

プラチナ比較ランキングはこちら