法人クレジットカードの選び方!個人事業主も作れるおすすめカード!

法人向けクレジットカードの選び方!比較する方法を紹介

経費の明瞭化・コスト削減・作業効率化。
1枚で多数のことをこなしてくれる、法人経営には欠かせない存在の法人向けクレジットカード。

あなたの会社は、すでに法人向けクレジットカードを導入されていますか?
これから導入するという企業もあると思いますが、そのとき、法人向けクレジットカードの選び方を知らないと損をしてしまうかも!

今回は、そういった損をしないために、法人向けクレジットカードの選び方を解説します。
最後には「迷ったらこの法人向けクレジットカードを選べば間違いない!」という1枚を紹介するので、ぜひご覧ください!

法人向けクレジットカードはここを比較しよう!

法人向け用のクレジットカードといっても、その中でも種類はたくさんあります。

ここでは、法人の方々がクレジットカードを選ぶとき、クレジットカードのどんなところを比較すると良いのかを紹介します!

その①:年会費

クレジットカードを利用するときは、年会費を支払います。
無料のものもありますが、法人向けのクレジットカードだと基本的には有料になるので、どれくらいのコストを割くかバランスを見るのが大事。

会社によっては、法人向けクレジットカードを複数枚導入することもありますよね。
その場合、年会費は発行枚数分掛かるので、そういった点も考慮して選べるよ良いでしょう。

その②:ポイント還元率

一個人での利用と違い、会社となると経費で多額の出費をしますよね。
その出費をクレジットカードで支払うことで大量のポイントを稼げるので、還元率はかなり重要になります。

貯めたポイントは、カタログ商品との交換や、マイルに移行して航空券との交換も可能。
クレジットカードで経費を片付けることで経費の節約にも繋がるので、還元率を見ておくことも大事です。

その③:利用限度額

法人での必要経費といえば、会社の規模にもよりますがかなりの金額ですよね。
そのため、それらを支払えるだけの利用可能枠がないと、クレジットカードでの決済はできなくなります。

各ランクの最高限度額の平均は、以下の通り。

  • 一般ランク:100万円
  • ゴールドランク:200万円~300万円
  • プラチナランク:300万円以上

企業によって必要限度枠は違うので、自社に合った法人向けクレジットカードを比較するようにしましょう。

個人口座ではなく法人口座を使える!

法人向けクレジットカードは、返済を法人口座から行えるようにできます。

通常、個人向けクレジットカードでは「個人口座から引き落とし」しかできません。
しかし、法人向けクレジットカードを使うことで「法人口座から引き落とす」ことができます。

法人口座から返済ができるということは、私用と公用のお金を使い分けられるという使い道があります。
また、Webで毎月の明細書を確認できるので、経費の明瞭化ができ管理がしやすいというメリットもあるのです!

そのため、法人向けクレジットカードを使えば、ビジネスでの様々な場面でバックアップしてくれることでしょう。

個人事業主・フリーランサー・ノマドワーカーの方も作れる!

法人向けクレジットカードは、以下の方々も作ることができます。

  • 個人事業主
  • フリーランサー
  • ノマドワーカー

法人向けとはなっているものの、個人で仕事をされている方でも作成可能。
なかには、法人ではなく個人経営者向けに作られている法人カードもあるので、検討してみると良いでしょう。

気になる付帯サービスや機能面ですが、基本的には一緒のクレジットカードを作ることになるので、法人向けのものと変わりません。
ただ、クレジットカードによっては法人と個人事業主等をきっちり分けて作っているものもあるので、申し込む際には確認してみましょう!

法人向けクレジットカードを作るならこの1枚!

最もおすすめのクレジットカードは「Orico EX Gold for Biz」です。

Orico EX Gold for Bizは、ポイント還元率は最高1.1%もある法人向けクレジットカード。
法人クレジットカードではトップクラスの還元率を誇るため、出費の多い会社におすすめです。

貯めたポイントは、ギフト券を始めとした商品との交換が可能。
経費の削減にも役立てらえるので、利用すれば経費の節約に大きく買ってくれます!

その他にも、以下のような法人向けサービスをぎっしりと付帯。

  • 空港ラウンジ
  • キャッシング機能
  • 国内外の旅行保険
  • 福利厚生サービス
  • 福利厚生サービス
  • ETCカード無料発行
  • クラウド会計ソフトfreee
  • 招待日和 (Mastercardのみ)

そして、利用限度額も最高300万円まで希望を出せるので、性能面も問題ありません。

肝心の年会費ですが、これだけのサービスが付き且つゴールドランクながらもたったの2,000円!
しかも、初年度無料なので、最初の1年間は支払わなくても使えます。

今なら、入会特典として最大7,000ポイントが貰えるので、実質4年間の年会費を無料で使えます。
どの法人向けクレジットカードにするか迷ってみたら、お試しで利用できるこのクレジットカードから初めてみると良いでしょう!

個人用との使い分けが大事!

法人向けクレジットカードは、会社の経費に関わる支払いに使うのが一般的。
そのため、私的な買い物については個人用クレジットカードで購入しましょう!

最近は、個人用クレジットカードのレベルも上がり、性能やサービスの良いものがどんどん出てきています。

こちらで、そういったおすすめのクレジットカードを紹介しているので、ぜひご覧ください!

おすすめのクレジットカードを見る

法人カード
クレジットカード比較おすすめ.net|日本一やさしいクレカ情報サイト