セディナカードを紹介!海外キャッシングとチケット購入に強いクレカ

『セディナカード』の特徴をわかりやすく解説!
01

画像: セディナカードの紹介
  • 年会費:永年無料
  • 申請条件:18歳以上で電話連絡ができる方(高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB
  • 入会から3ヶ月はポイント獲得量が3倍に!
  • 海外キャッシングの返済がネットからできる
  • 舞台チケットを先行販売で購入できる!

セディナカードは、ポイント還元サービスが優れたクレジットカード。
基本還元率は0.5%ですが、還元率がアップする施策が多数用意されているので、ポイントをたくさん貯めることが可能です!

また旅行サービスに強く、特に海外キャッシングは「返済を早く終わらせられる」ことから、手数料が少額で済むため多くの方が利用を推奨しています。

他にも、セディナカードは舞台チケットの獲得に強いという一面も見せます。
ジャニーズの舞台チケットを取るのに最適のクレジットカードと言われているので、ファンの方なら1枚は持っておきたいところ!

そんなセディナカードは、年会費が永年無料なので負担が一切ありません。
18歳以上で電話連絡が取れる方(高校生不可)なら申請できるので、ぜひ試してみてください!

『セディナカード』の基本性能について
02

画像: セディナカードの基本情報

発行元であるセディナからは、「セディナカードクラシック」というクレジットカードも発行されています。
名前や券面デザイン、それ以外に性能も似ているこの2枚ですが、細かい部分に違いがあります。

例えば年会費に違いがあり、セディナカードは永年無料に対し、セディナカードクラシックは1,000円必要。
今回の紹介カードは、年会費が永年無料の「セディナカード」になるので間違えないようにしましょう!

そんなセディナカードの基本性能が、こちらになります。

カード名セディナカード
券面
発行会社株式会社セディナ
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
発行対象18歳以上で電話連絡ができる方(高校生不可)
年会費永年無料
利用限度額審査による
締切日/返済日毎月末日/ 翌月27日
ポイントプログラム名わくわくポイント
ポイント還元率0.5%
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険年間50万円まで
盗難補償
ETCカード年会費:無料*注
家族カード年会費:無料

*注: 新規発行手数料として、1,000円掛かります。

ポイント還元サービスが優秀!
03

画像: ポイント還元サービスについて

セディナカードの基本ポイント還元率は0.5%。
他のクレジットカードと比較しても、平均的なポイント還元率となります。

しかし、セディナカードには「トクトク!ステージ」というサービスがあり、基本ポイント還元率を最大0.65%まで引き上げることが可能です!

トクトク!ステージとは、前年度の年間利用額によって翌年のポイント還元率が上昇するサービス。
利用額によって変動するポイント還元率は、以下の通りです。

前年度利用額本年度倍率還元率
50万円以上1.1倍0.55%
100万円以上1.15倍0.575%
200万円以上1.3倍0.65%

上記の通り、年間で200万円以上を利用すれば、最大還元率である0.65%を実現可能!
年間200万円の利用額は少しハードルが高く感じますが、月間に直すと16万円ほどになります。

例えば、セディナカードを公共料金といった月極の支払いに利用したり、日々の買い物で積極的に利用したりすれば、達成できない数字ではないことでしょう。
0.65%ものポイント還元率を実現できれば、他のクレジットカードよりもポイントが貯まりやすくなります。
そのため、セディナカードを入手したら、様々な支払いに利用してみてください!

そんなセディナカードのポイント還元率は、「セディナポイントUPモール」を利用することで、さらに最大20倍にまで引き上げることが可能です!

セディナポイントUPモールとは、通販サイトを集めたセディナが運営するモール型サイト。
楽天市場を始め約450店のショップサイトが加盟しており、ここで買い物をするだけでポイントの大量獲得を図れます。

他にも、ETCや海外での利用ポイントは1.5倍になったり、セブンイレブンでの買い物は毎日3倍のポイントが貰えたり…
セディナカードなら、学生や主婦の方でも容易に多くのポイントを獲得できることでしょう!

非常にお得なクレジットカードなので、あなたもセディナカードでポイントを貯め始めてみてはいかがですか?

今なら、入会特典で最初の3ヶ月間はポイントを3倍も付与!
基本ポイント還元率が1.5%になる他、セブンイレブンでは2.5%の還元率を実現するので、ポイントの大量獲得ができてしまいます。

旅行に関するサービスがたくさん備わっている!
04

画像: 旅行関連のサービスについて

セディナカードには、旅行に関連するサービスが多々付帯しています。
例えば、パッケージツアー割引サービス(セディナトラベルデスク)。

こちらは、国内海外問わず「パッケージツアー」の予約や利用に関する基本代金が会員割引価格になるというサービスです。
基本代金から3~8%も割引されるので、旅行をする機会の多い方には嬉しい特典ですね!

他にも、電話1本で旅行をサポートしてくれるサービスも付帯。
旅行に関するお役立ち情報を始め、事故や盗難といった緊急のサポートまでしてくれます。

もちろん日本語対応なので、英語や現地語を話せなくても問題ありません!
海外旅行に慣れていない方には、おすすめのサービスと言えるでしょう。

旅行に関するサービスに強いセディナカード。
実は、さらに嬉しい海外旅行サービスが、セディナカードには付帯しています!

海外キャッシングを利用可能!しかも手数料が抑えられる!
05

画像: 海外キャッシングについて

セディナカードは、海外キャッシングにも強いクレジットカード!
というのも、セディナカードの海外キャッシングは、ネックとなる利用手数料を抑えられるためです。

基本的にキャッシングを利用する際は、利用手数料がかかってきます。
この利用手数料は、返済までの日数(利用日数)が長くなるほど高額になるシステムです。

なので、海外旅行中にキャッシングを利用すると、返済する手立てがないために、「利用日数が長くなる = 手数料が高くなる」傾向にあります。

しかし、セディナカードで海外キャッシングを利用すれば、上記の問題を解決可能!
これは、セディナカードが「Pay-easy」というネットサービスを提供しており、現地からキャッシング利用額の返済ができるためです!

このネットサービスを利用することにより、海外であっても早期返済を実現できます。
結果として、利用日数を短くできるため、手数料を抑えられるという訳です。

海外旅行中に現金がなくなり、困った経験がある方も居ることでしょう。
万が一のライフラインとして、海外キャッシングの手数料を抑えられるセディナカードに入会してみてはいかがでしょうか?

参照サイト:キャッシング利用分を早めに返済する方法を教えてください|よくあるご質問

選考販売・特別価格でのチケット提供が行われる!
06

画像: チケット提供について

セディナカードを入手すれば、ジャニーズや宝塚といった人気のミュージカルや演劇、コンサートチケットをお得に購入できます!
これは、発行元のセディナが「チケットセディナ」というサービスを提供しており、セディナカードを入手することによってこのサービスを利用できるためです。

一般的に、カード会社のチケットサービスでは、初日や千秋楽のチケットを入手できない傾向にあります。
ただ、過去のデータを見ると、セディナでは枠を確保していることもあったので、チケット関連に強いとされています!

そんなチケットセディナで購入できるチケットの中でも、ジャニーズ関連の公演チケットは非常に人気!
セディナカードがあれば、ジャニーズの舞台チケットを手に入れやすいということから、多くのジャニーズファンの方がこのクレジットカードを利用しています。

会員専用の特別価格・先行販売だったり、プレゼントチケットや特別公演チケットの提供だったりと、チケットサービスに定評があるセディナカード。
舞台やコンサート好きの方は、セディナカードの入会を検討してみてください!

国際ブランドを「JCB」にすることで、「チケットセディナ」と「チケットJCB」の両方で攻められるのは有名な話。
チケットの当選確率が増えるので、ぜひ活用してみてください!

『セディナカード』の審査資格
07

画像: セディナカードの審査について

セディナカードの申請条件は、以下の通りです。

18歳以上で電話連絡ができる方(高校生不可)

上記の通り、セディナカードの申請条件には、「収入面」に関する記載が見受けられません。

これはつまり、審査の際に申請者の収入などをあまり詳しく見ない可能性があるということ。
もちろん、全く見ないという訳ではないと思いますが、収入面に不安がある方でも安心して申し込めることでしょう。

ちなみに、申請条件にある通り、高校生の方はセディナカードを発行できません。
申し込めるのは高校を卒業してからになるので、その点だけは注意してください。

『セディナカード』のまとめ
08

画像: セディナカードのまとめ

年会費が永年無料というクレジットカードは多々ありますが、そのなかでもセディナカードはよくある1枚ですね。
ただ、それは性能の話であって、サービスでは他より優れている点もあります!

特に「海外キャッシング」と「チケット購入」に関しては優秀で、これを目当てにセディナカードを利用している方も少なくありません。

弱点といえば、旅行に嬉しいサービスが多いものの、肝心の旅行傷害保険が付いていないことでしょう。
ただ、これに関しては他のクレジットカードで代用できるので、心配する必要はありません。

旅行傷害保険が充実した「年会費無料」のクレジットカード

セディナカードは、年会費が無料なので負担が一切ありません!
もし検討しているのであれば、試しに利用してみてはいかがでしょうか?

TOP