クレジットカードのキャッシュバックはお得?タイプ別に徹底調査!

ポイントよりもお得?キャッシュバックのクレジットカード!
01

画像: クレジットカードのキャッシュバックについて

還元サービスが「キャッシュバック」のクレジットカードを紹介します!

クレジットカードの還元サービスといえば、ポイントが有名ですよね。
利用額に応じて貰えるポイントは、様々な商品に交換ができるので多くの方が重宝しています。

そんなクレジットカードの還元サービスには、ポイントの他にも「キャッシュバック」というものがあります。
ポイント還元サービスの方が有名ですが、もしもキャッシュバックサービスの方が便利でお得なら利用してみたいですよね!

そこで今回は、クレジットカードのキャッシュバックにおけるメリットを紹介します。
また、キャッシュバックのクレジットカードを選ぶときに比較すべき要素、それを踏まえたおすすめのクレジットカードも紹介するので、ぜひご覧ください!

キャッシュバックを選ぶメリットとは?
02

画像: キャッシュバックのメリットについて

大抵のクレジットカードは、利用額に応じて「ポイント」が貯まるサービスを提供しています。
こちらは便利なサービスですが、ポイント還元サービスには以下のようなデメリットも実はあります。

  • 交換に必要な最低ラインがある
  • 有効期限を過ぎると失効する
  • 交換したい商品が無い場合がある

こうした問題を抱えるポイント還元サービスですが、キャッシュバックのクレジットカードだと、この問題は簡単に解決します!

  • キャッシュバックが自動で行われる
  • 交換の手間が省ける
  • 有効期限の心配が要らない
  • 還元額が分かりやすい

こうしたメリットがキャッシュバックのクレジットカードにはあるので、ポイント還元サービスと比較して利便性に優れています。

キャッシュバックの優れたクレジットカードの選び方とは?
03

画像: キャッシュバックが優れたクレジットカードの選び方

キャッシュバックのクレジットカードを選ぶ時は、どのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。
比較すべき要素は、「どのようにキャッシュバックが行われるか」という部分!

実は、キャッシュバックの方法はクレジットカードごとに異なります。
キャッシュバックの方法は色々とありますが、クレジットカードにおいては主に以下3つの方法が多いです。

①口座に振り込まれる
「クレジットカード利用額の●%を指定口座に振り込む」というもの。
1番分かりやすく、また現金還元されるため使い勝手も良いのがこのキャッシュバックの特徴です。
②クレジットカードの請求額から割引
「クレジットカード利用額の●%をクレジットカードの請求額から差し引く」というもの。
口座にお金が戻ってくる訳ではありませんが、その分クレジットカードの支払いを抑えられることから、こちらのキャッシュバックも人気のタイプです。
③電子マネーに交換される
「クレジットカード利用額の●%を電子マネーに交換する」というもの。
対象となるクレジットカードにもよりますが、電子マネーには以下のようなものがあります。

  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAWON
  • QUICK Pay
  • Suica
  • au WALLET
  • iD
  • PASMO

日常的に使っている電子マネーもあるのではないでしょうか?
頻繁に使用する電子マネーに交換できるクレジットカードであれば、日々のコンビニ代などの節約も図れます。

以上、3つのキャッシュバックタイプを紹介しました。
あなたに合ったタイプのクレジットカードはどれだったでしょうか?

タイプごとにおすすめの3枚を紹介!
04

画像: タイプごとのおすすめを紹介

ここからは、上記で紹介したタイプごとにおすすめのクレジットカードを紹介します。

どれも厳選して選んだおすすめのものなので、キャッシュバックのクレジットカードを探している方はぜひ見てみてください!

三菱UFJニコス VIASOカード

画像: 三菱UFJニコス VIASOカード
  • 現金還元は自動!面倒な手続きは不要です
  • 還元率は0.5%!オートキャッシュバックでは高還元率

初めに紹介するクレジットカードは、「三菱UFJニコス VIASOカード」。
オートキャッシュバックで、非常に使い勝手のいいクレジットカードです!

三菱UFJニコスVIASOカードの特徴は、なんといっても「オートキャッシュバック」と「還元率の高さ」になります。

三菱UFJニコスVIASOカードのオートキャッシュバックは、1年に1度それまでの利用額に応じた金額が口座に振り込まれるという仕組み。
日常のあらゆる支払いをこのクレジットカードで支払えば、1年間で大きなキャッシュバックが期待できます!

そして、オートキャッシュバック式のクレジットカードの中では、0.5%という高い還元率を実現しているところも魅力の1つ。
他のオートキャッシュバック式のクレジットカードと比較して高い数値を誇っていることから、比較的楽にまとまった現金が得られるはずです!

その他にも、旅行傷害保険が付帯していたり、審査に甘い可能性があったりと魅力の多い三菱UFJニコス VIASOカード。
これだけの魅力を備えながら年会費は永年無料なので、非常にコスパに優れたクレジットカードとなっています。

三菱UFJニコスVIASOカードの詳細を見る

P-oneカード <Standard>

画像: P-oneカード <Standard>
  • 1.0%キャッシュバックというかなりの高還元率!
  • 請求額から自動差し引き!毎月の請求が安くなる

続いて紹介するクレジットカードは「P-oneカード <Standard>」。
こちらは、カードの請求額から割引されるタイプのクレジットカードです。

P-oneカード <Standard>のキャッシュバックは、還元率1.0%と高還元率を誇ります。
毎月の支払いから1.0%分が自動で差し引かれるので、手続きなしで支払い額を抑えられるのは嬉しいですね!

割引額は利用明細に記載されるので、どれだけお得になったか分かりやすいのも地味に嬉しい特徴。
管理もしやすく、そして高還元のキャッシュバックが受けられる使い勝手の良いクレジットカードとなっています!

そんなP-oneカード <Standard>は、1.0%という高い還元率を誇りながらも、なんと年会費は永年無料です!
キャッシュバック型のクレジットカードで年会費が永年無料のものは珍しいので、コスパを求める方にもおすすめになります。

審査に通りやすいと言われていたり、レンタカーの割引サービスが付帯していたりと嬉しい特徴が多いP-oneカード <Standard>。
請求額から割り引かれるタイプのキャッシュバック式クレジットカードに魅力を感じる方は、ぜひ検討してみてください!

P-oneカード <Standard>の詳細を見る

楽天カード

画像: 楽天カード
  • 1.0%の高還元率!100円で1ポイント貯まる
  • 貯めたポイントは1ポイント=1円で楽天Edyに交換可能

最後に紹介するクレジットカードは、CM等でもおなじみの「楽天カード」です!

楽天カードの特徴は、やはり1.0%という高い還元率を誇るところでしょう。
一般的なクレジットカードの還元率は0.5%というなか、楽天カードを比較すると還元率は2倍もあるので、恩恵を受けやすくなっています。

貯まったポイントは1ポイント1円で楽天Edyに交換でき、全国のコンビニやスーパー、ドラッグストア等での利用が可能。
ただし、楽天Edyに自動で交換できる訳ではないため、自身で手続きを行わなければいけない点には注意してください。

年会費は永年無料で、キャッシュバック以外にも数多くの魅力を備える楽天カード。
キャッシュバック式のクレジットカードを探している方は、1度下記のページにて楽天カードの詳細を確認してみてはいかがでしょうか?

楽天カードの詳細を見る

ポイントの貯まりやすいクレジットカードと比較してみる!
05

画像: ポイントの貯まりやすいクレジットカードについて

キャッシュバックのクレジットカードはいかがでした?
ポイント還元と比べて手間が無い分、キャッシュバックに切り替えたい方も居るのではないでしょうか!

反対に、クレジットカードのポイントサービスが気になった方も居るかと思います。
もしそんな方が居たら、当サイトのポイントランキングを参考にしてみてください!

ここでは、数々のクレジットカードを比較し、厳選したポイントの貯めやすいクレジットカードを紹介しています。
こちらから簡単に確認できるので、興味のある方はぜひ見てみてください!

ポイントランキングを見る

タイトルとURLをコピーしました