ビックカメラSuicaカードを徹底解説!ポイント還元率11.5%最強クレカ

最高還元率11.5%!ビックカメラSuicaカードの特徴を徹底解説

  • 年会費:税込524円 (実質無料)
  • 申請条件:電話連絡のできる18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / JCB

ビックカメラSuicaカードは、基本ポイント還元率が1.0%もあるクレジットカード。
しかも、ビックカメラ利用時は還元率が11.5倍になり、本家ポイントカードの還元率を超えるお得なクレジットカードです!

また、ビックカメラSuicaカードは「旅行保険」も付帯。
最高補償額は高く、それでいて国内外と使える嬉しい仕様の旅行保険となっています!

利便性の高いクレジットカードながら、年会費は税込524円ととても低価格。
しかもこの年会費、初年度は無料なうえに、年に1度のカード利用で無料になるのだから驚きです!

以上のことから、高いコストパフォーマンス性を有するクレジットカード「ビックカメラSuicaカード」。
ビックカメラを頻繁に利用される方はもちろん、それ以外の方にもおすすめのクレジットカードなので、ぜひ利用してみてください!

ビックカメラSuicaカードの基本的な性能がこちら!

「ビックカメラSuicaカード」は、どのようなクレジットカードなのでしょうか?
まずは、ビックカメラSuicaカードの基本性能をご覧ください!

カード名ビックカメラSuicaカード
券面
国際ブランドVISA / JCB
発行対象電話連絡のできる18歳以上の方 (高校生不可)
年会費税込524円 (実質無料)
ポイントプログラム名JRE POINT
ビックカメラポイント
ポイント還元率JRE POINT:0.5%
ビックカメラポイント:0.5%
海外旅行傷害保険最高500万円
国内旅行傷害保険最高1,000万円
ETCカード年会費524円 (税込)

ポイント還元サービスがとにかく凄い!

ビックカメラSuicaカードの魅力は、ポイント還元サービスが優れていること!

基本還元率が高いだけでなく、還元率が上がる嬉しいサービスを多々備えているため、実にポイントサービスを利用できるクレジットカードとなっています。

ここでは、そんなポイント還元サービスに関する6つの情報を紹介するので、ご覧ください!

ビックカメラで最高11.5%の還元を受けられる!

ビックカメラSuicaカードは凄いのは、ビックカメラで買い物をするときに利用額の11.5%のポイント還元を受けられること!
本家ポイントカードの「ビックポイントカード」でも10%還元が基本なので、それと比較して1.15倍もお得です。

ビックカメラSuicaカードビックポイントカード
券面
還元率最大11.5%最大10.0%

参照サイト:ビックポイントのご案内

本家ポイントカードより1.15倍もお得なビックカメラSuicaカードですが、11.5%のポイント還元を受けるには以下の手順で進める必要があります。

  1. 「ビックカメラSuicaカード」のSuica機能に「ビックカメラSuicaカード」でチャージを行う。
  2. チャージ分を使用して買い物をする。

手順は上記の通りなので、とても簡単です!
たったこれだけのことで最大11.5%ものポイント還元を受けられるので、ビックカメラでは「ビックカメラSuicaカード」で買い物されることをおすすめします。

Suicaのチャージ上限が20,000円なので、それ以上の買い物ができないので注意しましょう。
20,000円以上の買い物ではクレジットカード払いにすることで、現金決済と同率のポイント還元を受けられます(最高10%)。

ポイントは常に二重取りができる!

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラ以外の場所で使うにもお得。
なぜなら、買い物をすると常に2種類のポイントを獲得できる(ポイントの二重取りができる)からです!

ビックカメラSuicaカードで買い物をしたときに貰えるポイントは以下の通り。

ポイントプログラム名還元率
JRE POINT0.5%
ビックポイント0.5%

例えば、1,000円分の買い物をすると、それぞれ5ポイントずつ貰える仕組みです。
ポイント還元率はそれぞれ0.5%なので、ビックカメラSuicaカードの基本還元率は2つ合わせて1.0%を実現します!

1.0%の還元率は、クレジットカード全体で見ても高いクラスなので、還元サービスに優れたクレジットカードと判断して大丈夫です。

「定期券購入」「オートチャージ利用」でポイント3倍!

ビックカメラSuicaカードでは、以下の支払いをするときにポイントを3倍も貰えます!

  • 定期券を購入したとき
  • オートチャージを利用したとき

上述した通り、ビックカメラSuicaカードでは2種類のポイントが貯まりますが、3倍の対象なのは「JRE POINT」のみ。
そのため、ポイントの計算は「JRE POINT:0.5%⇒1.5%」と「ビックカメラポイント:0.5%」となり、合計2.0%の還元を受けられることになります!

非常にお得なサービスなので、通勤や通学で日頃から電車を利用される方は、ぜひ利用してみてください。

「JRE POINT 加盟店」での獲得ポイントが3倍!

上記のマークを掲げている店舗を「JRE POINT 加盟店」と言います。
こちらで買い物をするとき、ビックカメラSuicaカードを提示することで「100円につき”1 JRE POINT”」が貰えます!

これは、あくまでもボーナスポイントなので、決済で貰えるポイントとは別物。
そのため、通常のポイントも獲得できることから、ポイントの三重取りが実現します!

ボーナスポイントによる還元率は1.0%なので、通常ポイントの還元率と合わせると「JRE POINT 加盟店」での還元率は2.0%。
10,000円の買い物をすれば200円分の還元を受けられるので、非常にお得となっています!

「ビックカメラポイント」への移行が1:1で可能!

JRE POINT は、ビックカメラポイントに移行が可能です。
しかも、そのときのレートは等価交換(1:1)なので、損をすることがありません!

ビックカメラSuicaカードは「JRE POINT」と「ビックカメラポイント」の獲得ができるので、事実上「ビックカメラポイント」を1.0%分も貯められることになります。

家電製品しか扱っていないイメージのあるビックカメラですが、消耗品や日用品の品揃えも豊富。
そのため、ポイントの使い道には困らないので、貯めれば貯めるだけお得なポイントプログラムとなっています!

有効期限が実質無期限!?

獲得したポイントは、貯めている間に有効期限が過ぎると失効します。
では、ビックカメラSuicaカードで貯まる2種類のポイントは、有効期限がいつまでなのでしょうか?

ポイントプログラム名有効期限
JRE POINT2年間
ビックポイント

有効期限は「JRE PIONT」も「ビックカメラポイント」も共に2年間です。

しかしこの有効期限ですが、実は2年間ではなく「実質無期限」とも言えます。
というのも、有効期限はポイントを新たに獲得することで、その日をスタートに延長されるからです。

最終獲得日から2年以内(有効期限を過ぎる前)に買い物をすれば有効期限が延びるので、ゆっくり貯めることができます!

年1回のカード利用で年会費が無料に!

ビックカメラSuicaカードは、本来だと年会費が税込524円のクレジットカードです。
しかし、前年度に1度でもクレジットカード決済をしていると、なんと年会費が無料になります!

しかも、初年度の年会費は無条件で無料。
そのため、ビックカメラSuicaカードの利用に必要な出費は、事実上0円にできます。

「前年度のクレジットカード利用」には、金額の設定がありません。
極端な話「10円の商品」を購入しても条件クリアになるので、とても簡単に年会費を無料にできます。

国内外と使える旅行保険を備えている!

ビックカメラSuicaカードの魅力は、これだけに止まりません。

実は、ビックカメラSuicaカードには旅行保険サービスも付帯。
しかも、旅行保険は「海外」と「国内」で適用されるものなので、ビックカメラSuicaカードが1枚あれば、トラブルが起きても安心です。

各旅行保険の内容は以下の通りです。

「海外旅行保険」の補償内容がこちら

ビックカメラSuicaカードの海外旅行保険は、以下の通りです。

補償内容保険金額
傷害死亡最高500万円
後遺障害最高500万円
傷害治療最高50万円
疾病治療最高50万円

海外旅行保険の補償金額は、そこまで高くありません。

年会費が実質無料のクレジットカードということを考慮すれば、海外旅行保険が付いているだけでも有難いのですが、海外では治療費で法外な金額を請求されることも少なくないため、少々物足りなさは感じます。

ただ、ビックカメラSuicaカードの海外旅行保険は「自動付帯」のため、保険の適用条件が無い他、別の保険と組み合わせての使用が可能!
そのため、あくまでも他の保険と組合わす前提での使用をおすすめします。

「国内旅行保険」の補償内容がこちら

ビックカメラSuicaカードの国内旅行保険は、以下の通りです。

補償内容保険金額
傷害死亡最高1,000万円
後遺傷害最高1,000万円
入院費用3,000円 / 日
通院費用2,000円 / 日
手術費用入院保険金日額の5倍~10倍

死亡・後遺障害のみならず「入院・通院・手術」の費用も補償される太っ腹な保険です!

注意しないとならないのが、国内旅行保険は「利用付帯」ということ。
切符を始め旅費を当該クレジットカードで支払わないと保険が適用外になるので、気を付けなければいけません。

ただ、それさえ守れば結構な補償が適用されるので、現金決済をクレジットカード決済に変え、保険を利用してみてください!

審査基準・入会条件について

ビックカメラSuicaカードの審査基準は、どのようなものでしょうか?
実際に公式サイトを確認では、ビックカメラSuicaカードの審査条件を以下としています。

日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。
(未成年の方は親権者の同意が必要です。)
ただし、高校生の方はお申込みいただけません。

上記の審査条件を確認するに「収入」を直接的には見ないことが明らかです。
また18歳以上なら申し込めることから、クレジットカードヒストリー(個人信用情報)も重要視されていないことが分かります。

もちろん、悪い評価を受けている方は審査に影響すると思いますが、真っ白という方であれば審査に通る確率は高いかと思われます。

審査条件を見るに「学生」や「専業主婦」の方でも問題なく申し込めるので、気になる方はぜひ検討してみてはいかがですか?

新規入会でポイントが貰える!

今なら、新規入会特典で「JRE POINT」を1,000ポイントも貰えます!

これは、ビックカメラSuicaカードの利用額10万円分に匹敵するポイントです。
それを入会するだけで貰えるのだから、非常にお得なプロモーションと言えるでしょう!

こちらは「2020年1月31日」までの期間限定プロモーションなので、検討されている方は早めの申し込みをおすすめします。