分割払いの注意点、クレジットカードを安全に使う方法を解説します!

分割払いは安全?クレジットカードの支払いを分けるときの注意点

クレジットカードの支払い方法

(最新更新日:2018年9月17日)

 

クレジットカードには、「分割払い」という支払い方法があります。

 

分割払いとは、クレジットカードでの利用額を何回かに分け支払える方法で、今は手持ちがないけど高価なものを買いたいといったときにおすすめの決済手段!

 

しかし、クレジットカードの分割払いは手数料がかかるので、敬遠していた方も居ますよね。
確かに手数料はかかりますが、仕組みを理解して使えば怖いものではありません。

 

そこで今回は、クレジットカードの分割払いにおける仕組みや注意点を解説します!

 

 

 

分割払いとは?手数料について

 

分割払いとは、クレジットカードでの利用額を細かく支払う方法。

 

例えば、10万円の買い物を10回の分割払いにすると、毎月1万円の支払いを10ヶ月行う計算になります。
一括払いではひと月に10万円払いますが、分割払いだと長期間かけ支払う形になるので、毎月の請求額をグッと抑えることができ、負担を少なくできるメリットがあるのです!

 

しかし、分割払いにはデメリットもあり、利用時に手数料が発生。
そのため、分割払いをすると厳密には「請求額+手数料」を毎月支払うことになります。

 

手数料はクレジットカード毎に決まっており、分割払い回数・対象金額によっても変化します。
全体的に言えるのは、「分割払い回数が多い・対象金額が高い」と手数料が高くなること。

 

分割払いを使用する状況を考えると、高い商品を購入するのはしょうがないにしろ、返済回数は少なくした方が手数料を抑えられますね!

 

 

 

リボ払いとは何が異なるの?

 

分割払いと同じく、クレジットカードの支払い方法の1つとして選択できる「リボ払い」。
よく「分割払いとリボ払いは同じもの」と思っている方もいますが、それは勘違いですので注意!

 

リボ払いとは、毎月の請求額をこちらで決められる支払い方法になります。

 

例えば請求額を5,000円とすると、10万円使っても50万円使っても毎月返す額は5,000円のみ。
そのため、「クレジットカードを使いすぎてしまった!」となっても、翌月来る請求に驚くことはなくなるのです。

 

しかし一見便利なリボ払いですが、返済までのメドが見えないという難点もあります。
毎月返す額を自分で決められるというと聞こえはいいですが、返さなければいけない金額が高額だと、手数料分しか払えておらず、借金から抜け出せないなんてことも実はある支払い方法です。

 

リボ払いは便利ではあるのですが、仕組みが少し難しいこともあり、無知の状態で利用するとイタイ目を見ることも。
特に、安定した収入のない学生や専業主婦(主婦)の方には、あまりおすすめしません。

 

もしどうしてもリボ払いをする場合、こちらで返済シミュレーションを体験できるので、一度試されてからご利用を検討してみてください!

 

⇒【リボ払いシミュレーション|日本クレジットカード協会

 

 

 

2回までなら、手数料が無料のものが多いです!

 

分割払いの良い点は、2回までなら手数料がかからないこと。
このことを実は知らなかったという人お多いようなので、覚えておいて損はないですよ!
※一応、ご自身のクレジットカードをお確かめください。

 

また、少ない回数で返済が終わるプランであれば、手数料を少額で抑えることができます。

 

 

手数料は、各クレジットカードによって異なります。
そのため、3回以上を行うときは自身のクレジットカードサイトを1度ご覧になることをおすすめします。

 

 

 

クレジットカードを探すならこちらから!

 

分割払いは、返済回数が少なければ手数料を抑えられるので、そのプランでご利用を心掛けておくと良いですね。
また、2回までは手数料が無いものも多いので、分割払いの前に一度ご確認を!

 

クレジットカードの中には、一括払いしかできないモノもあります。
もしこれから発行する方、そちらも比較してみてください!

 

クレジットカード選びには、当サイトのおすすめランキングをご覧になってはいかがでしょう。
厳選したクレジットカードが並んでいますので、ご参考になると思います!

 

クレジットカードおすすめランキング