現金化できる機能を備えたクレカの格付け

いざという時に!キャッシング機能で選ぶクレジットカードランキング

(最新更新日:2018年10月8日)

  • ランキング1位のクレジットカード
    セゾンカード
    年会費永年無料なのに、最低利率12.0%とお得!
    融資額
    1千円〜300万円
    利率
    12.0〜18.0%
    詳細を見る
  • ランキング2位のクレジットカード
    イオンカード
    WAON搭載。国内での買い物が多い方向け!
    融資額
    1千円〜300万円
    利率
    7.8%〜18.0%
    詳細を見る
  • ランキング3位のクレジットカード
    三井住友VISAカード
    全世界のVISA提携ATMでキャッシングが可能!
    融資額
    5万〜300万円
    利率
    15.0〜18.0%
    詳細を見る

 

なるべく付けないほうがいいとも言われているクレジットカードのキャッシング機能
借り過ぎは後々の憂鬱な利息返済に繋がるので、むやみに借りてしまうという人は利用しないほうがいいでしょう。

 

しかし、クレジットカードーのキャッシング機能はいざ大きな額のお金が必要になった時の強い味方となります。
また海外キャッシング対応可能のカードであれば、手軽に現地通貨を入手することだってできます。

 

ここでは、金利や手数料の面で一番お得にキャッシングできるクレジットカード5枚を比較し、ランキング形式でご紹介します。

 

 

 

金利が低く限度額が高いクレジットカードの紹介

 

セゾンカード インターナショナル

クレジットカードキャッシングランキング1位

 

  • 年会費:無料
  • 融資額:1千円〜300万円
  • 利率:12.0〜18.0%

 

  • 全国に430台あるセゾンATMならATM手数料無料でキャッシング可能
  • 引き落とし口座へ貸付金を送金してくれるオンラインキャッシングサービスあり
  • 海外キャッシング対応可能
  • 貯まったポイントは永久的に利用可能

 

年会費無料・ATM手数料無料というメリットしかない条件下にも関わらず、最大300万円までのキャッシングが可能なカードがセゾンカードインターナショナルです。

 

日本全国に設置されている430台のセゾンATMで手続きすれば、地味に痛手なATM手数料が無料になります。
クレジットカードの利率は通常15.0%〜18.0%が平均的ですが、セゾンカードの最低利率は平均を下回る12.0%

 

ATMキャッシング以外にも、引き落とし指定口座に貸付金を振り込んでくれるオンラインキャッシングにも対応可能。

 

年会費無料でありながら、キャッシング機能が充実したお得な一枚となっています。

 

 

 

イオンカード(WAON一体型

クレジットカードキャッシングランキング1位

 

  • 年会費:無料
  • 融資額:1千円〜300万円
  • 利率:7.8%〜18.0%

 

  • 口座へ直接入金するオンラインキャッシングに対応可能
  • 毎月特定の日のAEONでの買い物がお得になる特典が付帯
  • 電子マネー機能WAONを搭載
  • イオン銀行ATMでのキャッシングでATM手数料無料に!

 

CMなどで知っている人も多いであろうイオンカードは、れっきとしたクレジットカードなのでキャッシング機能だってもちろん付帯しています。
カジュアルな印象が強いものの、そのキャッシング利用枠はなんと最大300万円とかなり高額です。

 

入会時には所有者の返済能力に合わせて最大50万円に設定されるキャッシング枠ですが、利用実績を積むことで300万円まで増額することが出来るのです。
毎月20日と30日にAEONでカード利用の買い物をすれば、5%割引の特典や、WAON一体型などお得な付帯がありながら年会費は無料!

 

普段のショッピング利用が多く、キャッシングが利用したいという人におすすめの1枚です。

 

 

 

 

三井住友VISAカード

クレジットカードキャッシングランキング3位

 

  • 年会費:初年度無料(2年目〜:1,250円+税)
  • 融資額:5万〜300万円
  • 利率:15.0〜18.0%

 

  • 今ならネットから新規入会で10,000円キャッシュバック特典あり
  • 支払い方法を独自の「マイ・ペイすリボ」にすると特典あり
  • VISA提携カードなので、全世界260万台のATMにて海外キャッシングが可能

 

日本国内でも有名な三井住友が発行するVISA提携クレジットカード、三井住友VISAカード
このカードももちろんキャッシングに対応しており、利率は最低15.0%〜最高18.0%です。

 

三井住友VISAカードには、利用額の返済方法が一括払い、分割払い、ボーナス一括払い、リボ払いなど数種類あるという特徴があります。
中でもリボ払いとなっている「マイ・ペイすリボ」は三井住友が特典を付帯しているほどおすすめの返済方法で、月々の返済額を一定にして支払うことが可能な機能です。

 

リボ払いは管理が甘いと長期間にわたって借金漬けになる危険性があるので、リボ払いの注意点を熟知し、毎月の残高をしっか管理できる人にはおすすめです。

 

VISAと提携している三井住友のクレジットカードは、世界200か国、260万台のVISAマーク付きATMでも現地通貨のキャッシングが可能!
海外に行く機会が多いという人におすすめです。

 

 

 

 

JCBカード一般

クレジットカードキャッシングランキング4位

 

  • 年会費:初年度無料(2年目殻:1,250円)
  • 融資額:1千円〜100万円
  • 利率:15.0〜18.0%

 

  • ネットからの入会で初年度年会費無料
  • 年間50万円以上の利用で翌年の年会費も無料に
  • 補償額最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険付帯
  • 海外キャッシング可能

 

世界にも通用する日本のカードブランド、JCB
このJCB一般クレジットカードにも便利な付帯特典に加え、お得なキャッシング機能が付帯しています。

 

JCBカードのキャッシング利用の利率は15.0%〜18.0%と平均的な利率。
しかし融資限度額は最高300万円と、キャッシング機能付きクレジットカードの中では最高値です。(※増額には利用実績が必須)

 

年会費は1,250円で、月々で考えるとたったの100円と大変安価にもかかわらず、条件を満たせば最高3,000万円の海外・国内の旅行傷害保険が適応されるという特典あり!
海外のATMキャッシングもある程度であれば対応可能なので、海外出張や旅行の機会が多い人におすすめの一枚です。

 

 

 

MUFGゴールドカード

クレジットカードキャッシングランキング5位

 

  • 年会費:初年度無料(2年目〜:1,905円)
  • 融資額:1万〜50万円
  • 利率:14.95%〜17.95%

 

  • 家族カード追加可能!1人目無料、2人目からは年会費400円
  • 平均最高利率よりもお得な、最高金利17.95%を実現
  • 国際主要6空港のラウンジが無料で利用できる
  • 充実の海外・国内旅行障害保険

 

他のキャッシング対応クレジットカードと比べて年会費がやや高いMUFGカード
ですが、一般的には18.0%の利率が当たり前のクレジットカードキャッシングの中で、最大でも17.95%という利率設定がされており他のカードよりもお得にキャッシング利用ができるのです。

 

基本融資額は最大50万円と低額ではあるものの、利用実績を重ねることで増額の申請も可能です。

 

その他のカード付帯特典として、主要国際空港のラウンジ利用、貯まったポイントのギフト交換・キャッシュバックなどお得なものが豊富。

 

そこまで融資額が多くなくてもいいから、最高利率の低いキャッシング機能付きクレジットカードを使いたいという人におすすめです。

 

 

 

その他性能で比較する場合はTOPページを

 

当ページでご紹介しているキャッシング機能をはじめ、ポイント還元、キャッシュバックなど魅力ある付帯サービスの多いクレジットカード。
個人間の環境の違いにより、それぞれ望むサービスや魅力は違ってくることでしょう。

 

当サイトでは、あらゆる比較ポイントに基づいてクレジットカードを徹底比較し、それぞれの魅力をご紹介。
以下では、各ポイントから見て格付けした魅力的なクレジットカードのランキングを掲載しています。

 

利用者の満足の声も高いクレジットカードばかりですので、是非参考にしてみてください。

 

 

クレジットカード比較ランキング一覧